タワーマンション

2015年05月20日

特殊部隊日記 新居突入編

20150516高層ビルで厄介なのがガラスの窓ふき…オフィスビルやタワーマンション等の窓の外側は勿論自分では拭けないので定期的に窓ふきのクリーニングが入るのよね。

普通は最上階のレールから専用ゴンドラをつり下げてペアーで作業なんだけど、新居の窓ふきにビックリ!!

なんと、さながら特殊部隊の高層ビル潜入のような出で立ちで、たった2本のロープだけを体に巻き付けて窓ふきを始めたじゃありませんか。

この方式は特殊な形状のビルとかでゴンドラが使えない場所でお見かけするヴァージョン…以前、「この仕事を請け負ってる方々は登山家の方々が多く、訓練も兼ねてバイトでなさってる場合が多い」・・・と聞いたことを思い出しましたよ。

それにしても、怖いと言うかカッコイイと言うか、いったいギャラはお幾らいただいてるのだろうと下世話な事も頭をよぎり、その華麗なロープ捌きにしばし見とれてしまいましたよ。

いやぁ〜プロって凄いなぁ〜。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2015年03月28日

お家日記11 引越完了編

20150318

お待たせ致しました…引越でお休みしていたブログを本日より再開です。

思い起こせば長い年月でした…今から約2年前に眺望抜群のタワーマンションができると聞きつけ早速モデルルームへ。マンションの仕様はともかく、抜群の景色に第一期第一次で高層階を申込み!!そして後日の抽選会で見事にハズレ!!

これも時の運・・・とあきらめていたら、なんと申込者が親の反対で突然のキャンセル…その部屋がこちらに転がり込んできたではありませんか!!…勿論速攻で手付け金を支払って契約…完成までの1年半を楽しみに今に至ったのでした。

実は契約時にこの場所に東京五輪の会場ど真ん中として盛り上がっていたのですが、決定前だったので決まると決まらないでは資産価値が大きく変わってしまうドキドキな物件だったのです。既に契約済みだったので五輪東京が決まった瞬間にちょっと小躍り・・・その後完売になってしまいました。

そして、1年半の間に新しい道路は完成し新築地市場が目の前に移転決定で只今工事真っ最中…ちょっと怖かった隣の空き地は他のタワーが建たない事もわかって一安心。

何しろ現在視界をさえぎる物が何もないので東京の夜景が一望なんですね…なんて贅沢な景色でしょうか…夏には東京湾大花火が目の前に(花火大会は今年が最後との噂も・・・)。更に進化を続けるこの場所のレポートもお届けしますよ~…先ずは素晴らしい東京の夜景から!!

でもここが最終的なお家ではないので、この日記はまだまだ続くのです…フフ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2015年01月26日

お家日記10 内覧会編

20150121

いよいよ待ちに待った新しいタワーが完成!!…その完成内覧会が先日あったので見てきましたよ新居を。

内覧会の目的は完成したタワー全体とパブリックスペースの確認、そして一番大事な自分のお部屋がちゃんと図面通りに完成してるかの最終チェックですね。

この段階で、パーツの取り付けに不具合が出てたり、傷が付いてたり、水平確認他、メジャー持参で引越後の家具の配置の下調べとなるのですね。何しろ売買契約から約2年越しのスケジュールですから気の長い話です。

今回のタワーは眺望抜群の方角で高層階ですから完璧なView…今日はあいにくの雨空でしたので写真の写りは今一なのがちょっと残念。それでも眼下に広がる東京湾の景色は生で見ると素晴らしかったですよ。手前に建設中の新築地市場も急ピッチで工事が進められていて、街の進化するする様子が体感できるのは最初で最後ですから楽しみ。

そしてオリンピックに向けて更に進化の速度が速まるので、インフラや様々な環境がプラスにしか動きませんから、果報は寝て待てって感じでしょうか。

で、内覧会でトラブル勃発…なんと受注ミスでオプションが一部設置されてなかったのです!…担当者がパニックになってましたが、まぁまぁ~ミスはつきもの。まだ引渡は数ヶ月先ですので頑張って施工して頂くと言う事で。

このタワー売買契約時に懸念されていた周辺空き地も高い建物が建たない事が確定したので、高層階部分の景色は確定で一安心…さぁ!頑張ってお仕事しましょ!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年09月11日

お家日記9 インテリア会編

20140912

ちょうど、新しいお家の売買契約をして1年ぐらい経過…建設現場からクレーンも外れて新しいタワーの外観が出来たとの事。工事はいよいよ内装中心に移行ね。

後は内装と言ってもタワーの場合大きいのでまだ年内いっぱい工事期間があるのだけど、その間にインテリア会が実施されるのよ。

要は、カーペットやあつらえの家具や表札やその他、諸々ね。事前に発注して引渡時にすべて揃ってるってのがミソなんだけど、何しろ値段が高い!ちょっとしたあつらえ発注でも100万単位になってしまうわ。値段だけを考えるなら入居後に業者発注の方が全然安いのだけど、入居前の便利さを取るか、後の安さを選択は悩みどころよ。

でも、このような内装をいくら豪華にしてももし、次回売却する時には殆ど査定の材料にならないの…あつらえ家具を剥がして持っていくのは可能だけど(笑)。前回はキッチン背面に天井高の照明付きガラス棚をドーンと作り付けで発注したのだけど今回はパス。

結果今回は、エアコンとフィギュア用のホービー棚と表札だけ発注したの。最近はタワーでもエアコンや洗濯機が付いてないケースが多くなってきてるのよね。特に洗濯機は国産の高機能化でビルトインタイプの物はお洒落だけど使いにくいのが多いし、エアコンも天井埋め込み型は出っ張りもなく良いのだけど、メンテナンスが大変だし、気の効いた機能も付いてないから見栄えはちょっと悪くても市販のタイプの方が全然良いわ。

引渡の予定はまだ先の来年3月なんだけど、これから完成に向けて段々テンションが高まっていきそうね…フフ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2014年06月02日

お家日記8 ハイテク建築現場編

20140602

新規に購入したタワーも現在最上階33Fまでの躯体の工事終了…これから半年間は内側工事に移行と言う事で、建築現場をチェックすべくヘルメットを被って参上よ。

天気も上々でオリンピックに向けてドンドン開発が進む台場・有明は訪れる度に景色が変化していくわね…電柱の地中化や道路整備やらアクセルが踏み込まれてる感じよ。

20140601今日は23階まで工事用エレベーターで一気に上って完成してしまうと見えなくなってしまう各種の配管や壁の断面などを見学…ここは免震構造なので揺れを吸収するゴムとかハイブリッドな制震構造を見ると日本の建築技術のクオリティを感じ取る事ができてとても満足。

タワー物件はデベロッパーや施工会社の看板でもあるので各所に工夫があり、特に震災後の物件は確実に進化してる感があるわ。写真はタワーからお台場側の景色ですが、23階でこれですから最上階は更に気持ちのよい部屋になるでしょうね

この物件の完成は来年になりますけど、進化するエリアを体感できるだけでワクワクしてきますよ〜。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年01月23日

お家日記7 野原と五輪編

20140120

新年を迎え新居の建設はどんな感じだろうと現場に行ってみたわ。

建設現場も含めこの一帯はオリンピック競技会場の施設の建設予定地なので今は立ち入り禁止の場所なのですが、今日は特別に敷地内に立ち入らさせて頂きました。

建設中のタワーは33建てで現在20Fぐらいまでの感じ…超高層のビルやマンションは完成してしまえば基本的に外観はそのままだけど、建設中のビルはどことなく荒っぽくてワイルドよね。クレーンもてっぺんに鎮座してて独特の景観だわ。なにせ、建設に約2年を要しますから積み上がっていく様子も楽しいわ。

そして広大な野原にはオリンピックの施設ができるのですが、何も無い状態でポツンと立ってると、都心にもこんな広い土地があるのだなぁ~と改めて思ったのでした。

ここに繋がる新しい道路はほぼ完成していて、色々な事が始まる予感…何も無い空間は今だけ・・と言う事で堪能してまいりました。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2013年12月09日

お家日記6 にょきっと出てきた編

20131209

今年の夏に台場・有明にできる新しいタワーマンションを無事購入契約…手付け金(販売額の10%)も振込完了して後は竣工まで約1年3ヶ月の長~い道のり。

この間に東京オリンピックの発表もあってこの界隈は大盛り上がりなのよ。何しろ五輪決定後インフラ関連の急ピッチな計画も決まって、新しくできるタワーの周辺は地価も急上昇中で、お隣の土地は相場の倍近い金額で入札・落札されたとの事。

ちょうど、ゆりかもめに乗る用事があったので早速建設中のタワー周辺をパチリ!…おぉ~にょっきりと出てきましたよ新居が…そして写真の手前の空き地がオリンピック施設ができる場所ですね!

新居は現在12Fぐらいまで起ち上がっていて、最終的にはこの地区MAXの33Fに。

当初お台場周辺はアクセスが悪いとか、何も無いとか色々不動産屋視点で言われますが、それは住人のライフスタイルによって全然違ってくるもの…周辺に雑居ビルもなく、電柱も地下化され、景観に恵まれ五輪に向けて各種環境も一気に開発されるまれに見る場所って事を理解出来ないようですね。

実は、この台場地区にカジノという大人の社交場ができれば、当然エンタメ系のお仕事にダイレクトに繋がってくるので、ここで定期的にLIVE等も考えていてるPIPOKOでもあります。

それに経済特区として動き出せばそれはまた色々ビジネスに応用できそうなので本当に楽しみなお台場・有明…早く来い来い2015の春!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2013年08月06日

お家日記5 まぁ〜いいか編

20130805先週の新規タワーの最上階抽選結果はブログの通り外れたものの、次選と言う結果に・・。

次選とは当選者が契約最終日までに締結されなければ購入権利がこちらに移行するって事。その期間は約1週間なんだけど、当選者が契約致しました・・との報告を受けこの権利も消失。

最上階が手に入らなさそうなので、別のタワーでも物色するかなとパンフレットをゴソゴソしていたら、担当者からお電話が・・「最上階の二つ下の当選者が親からの猛反対でキャンセルになった」と。なんとそこを申し込んだ若夫婦はご主人だけではローン設定条件に満たなかったため共働きの彼女と年収合算して申請し表面上はクリアーしたものの、親は購入の事を聞いていなかったようでダメ出しをくらってNG。

この場合は既に抽選が終わった物件だったので、こちらの担当者が先着順でツバをつけ家にいの一番で連絡してきたのよね…さてさて、最上階から二つ下でも眺望的には殆ど同じなのだけど、「最上階」って言うプレミアムは消えてしまうわ。

実は周辺に別のタワーが建つ予測があるので、この先売却しやすさも考えて「最上階」を希望したのだけど、まぁ~いいかって気になってきて買う事にしたわよ。

完成は1年半後、今のとこ眺望は完璧ね…これでお家探しも一段落して次はタワー完成までのなが~い道のりを随時お届けしようかしら・・フフ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年08月01日

お家日記4 ガラガラポン立会人編

20130801新規のタワーマンション購入は道のりが長いのよね…受付が始まって物件受け渡しまで1年半~2年ぐらいなのだけど、今回の希望物件は何しろ眺望重視だったので最上階を申し込んだのよ。

申込時に他に誰も希望がなければそのまま契約なのだけど、やはり最上階のスーパーヴューなので3世帯の申込みが…つまり倍率3倍って事よね。

で、先週土曜日にその抽選日が。そして意気揚々に抽選会場で何と、名誉の抽選立会人に選ばれて抽選一回毎に各種確認をすると言う重大なお役目。

倍率の高いお部屋から始まって最高倍率は何と18倍…よく商店街の福引きと同じガラガラなんですけど、自分のお部屋の番が迫ってくると緊張度が増して大声を出しそうになったわ。

そして、いよいよ自分の番…自分の受付番号は3番…そしてガラガラ・・ポン…見せられた番号は・・2番・・見事に外したわよ(>_<)。念の為に次選もガラガラして、出ました3番…でも当選した人がキャンセルしない限りダメだから実質的に望みは99.9%ないわね。

当日、抽選会場に来ていた方々は全員外れた模様で、舌打ちする外人、無言で立ち去る女性社長等々、重苦しい雰囲気に包まれながら時は過ぎて行ったわ。

デベロッパーからは「同じタイプの部屋で上層階で何とかします・・」と言われても欲しかったのは最上階…今の所購入するつもりはないけど、もしかしたら妥協するかも・・いやいや、やっぱり初志貫徹…お家探しの旅は振り出しに戻ったような、戻らないようなモヤモヤした一週間になりそうです。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年05月07日

おうち日記3 基礎工事現場編

20130505新規のタワーマンション購入に向けて、いくつかの物件に絞り込んでいるのだけど、その1つの工事現場に行ってみたわ。

何しろタワー物件は図面とシミュレーションだけで購入契約をするわけですから、実物がないのでその判断には色々リスクもあるのよね。デベロッパーが見せてくれる資料も重要だけど、まず現状の基礎工事の現場に足を運ぶのが重要よ。

今回の物件は現在基礎工事中…場所が東京湾岸エリアなので、震災後という事もあって土壌の液状化対策やゴムやダンパー等を使ったハイブリッドな免震構造とか、完成してしまうと見えない部分はとても大事。

経験から言うと、新しい土地の場合、周辺の匂いも注意しないといけないのよ…都市型の場合は幹線道路からの排気ガスだったり、騒音だったり、もし近隣に工場などがあったらその排気とかね。

今日チェックしたタワー物件の場所は、道路もほぼ完成していて眺望的遮る物が現在は何も無くとても良い感じ…最寄りの駅は「お台場海浜公園」で海と都市の富士山他が全て眺望に含まれる絶好の場所なのだけど、周辺に同様のタワーが建設されるかもしれないので、現在の地権者も調べておくことも忘れないようにしないとね。

タワーと言ってもどの部屋でもからも眺望が良いわけではなくて、ここの場合は高層階の一部のお部屋になるので、価格も全然違ってくるわ。もちろん眺望が良い部屋は抽選になることも多くてガラガラポンに運命を委ねることになるし。

さてさて、PIPOKOの新しいお家探し…どうなることやら…勿論新しいタワー内にプライベートStudioも造りますよ~フフ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年04月18日

おうち日記2 先もの買い編

今のお家はデザイナーズハウスで仕様も欧米系なのだけど、唯一の欠点が一つ…天井高は寒い!

日が入るポジションだったら良かったのだけど、一面ガラスウォールだと思った以上に冷えるのよね。体質的に冷え性なので今月から新居探しに入るわよ。

もちろん、PODCASTシリーズ「BlackTower Mansion」の事もあるので次もタワーを探すのだけど、勿論次の条件は”暖”。天井高は音の響きや開放感でとても好きなのだけど寒いのはダメ!

新築のタワーは購入しても最低でも二年先にならないと引渡されないので図面と現場検証での買い物となるのよね。幸い今はGoogleMapとかで衛星写真でちょっと前の状況が把握出来たりもできるからとても便利。何しろ数千万のお買い物ですから・・。

既に竣工してるタワーなら現物も見れるけど、大概良い場所は売約スミ・・だから計画中のタワーを先物契約になるのよね。

次のお家は暖かさもそうだけど、タワーの原点とも言うべき眺望にもこだわってみる予定。さてさて、PIPOKOのお家購入日記…乞うご期待…( ̄ー ̄)フフ

20130416


pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0)

2013年02月21日

おうち日記1 ガラスの城は寒かった編

20130222昨年お引越しをして、前から一度住んでみたかった天井の高いお部屋がコレ。外観をベランダから撮影したのだけど、見ての通り、壁一面ガラスなんですね・・。

タワー内の一室でデザイナーハウスなんですが、何が大変って・・寒い。何せこのガラスと天井高ですからこの時期良く冷えるのです。ペアーガラスではないので外気の寒さが直なんですね。

暖房を入れてもそう簡単に温まりませんし、床暖も効き目薄。幸い、夏はとても涼しいので快適なんですが冬はブルブル。

天井が7m程度あるので音楽を作る環境としてはその素晴らしい響きで文句なしなのですが、唯一の弱点でした。まぁ~きっとガラスの城は寒いと予想はできましたけど想定外…猫達は縦の動きができるようになったのでストレスも減って良い感じなんですが・・。

フランスでお城に住んでる知り合いが「お城は寒いのよ・・」ってよく言ってたけどこんな感じかしら・・。ここは賃貸なので次の更新時にどうしようか検討中だけど、なかなか全てを満足させてくれる物件探しは難しいわ・・。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年09月17日

クルージング日記 おうち発TOKYOベイ編

20120914夏休みの思い出といえば、花火に海にかき氷・・・今年は花火は楽しめたけど残り2つはまだ、という事でクルージングへ。

うちのマンションは1階に桟橋があり、そこから船に乗ってクルージングが出来るという贅沢な環境にも関わらず今まで一度も利用した事が無かったの。

当日はお天気も良くて、絶好の海日和。日焼け止めを何重にも厚塗りして臨んだわよ!クルーザーは2階建てになっていて、上部からの見晴らしは良いけれど、海の香りと波しぶきを感じたかったのでずっと1階にいることにしたわ。

老舗の倉庫や巨大な重機が見えてきたかと思えばあっと言う間にお台場へ。フジテレビやレインボーブリッジを眺めつつ、豊洲のタワーマンション街が登場と、巻物のように景色が展開して行ったわ。さんさんと照りつける太陽に、大きな筆で大胆に描いたような白い雲・・・普段見慣れている景色も船上からでは一味も二味も印象が変わって楽しいの。

途中、松本零士氏デザインの浅草とお台場を循環する船「ヒミコ」にも出会ったりして興奮。クルーザーの内部はちょっとしたパーティが出来る設備も整っているので、30人くらいの仲間を集めて夜のクルージング・パーティというのも楽しそう。

ちょっとしたお出かけだったけど、一気に夏を満喫した気分になれたわ。今度は船上ライブというのも視野に入れて良いかも・・・ふふふ、セレブなジャズ・ライブでもやっちゃおうかしら。


pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2012年08月27日

ダブル花火日記 贅沢な時間編

20120819夏といえば花火。あの大きな花が夜空一杯に咲くかと思うと心踊るわ!今年は贅沢にも2日連続、神宮外苑、東京湾をじっくり堪能することにしたの。

初日は赤坂パークタワー40階から観覧という好ロケーション。引っ越したばかりのお部屋で花火を、というお知り合いのお誘いに二つ返事で伺ったの。

当日はおいしいお料理においしいお酒、初めてお会いしたとは思えない楽しいお友達と一緒に大興奮よ。東京が一望出来るベランダから見る花火は一枚の絵画のよう。黒いキャンパスに映し出された鮮やかな色は、人を元気にさせてくれるビタミンカラーね。

高層階からアーバンな花々を楽しんだ翌日はウォーターフロントから、という事で、愛車ニャンボルギーニ号で海岸方面へ移動よ。早い時間から場所取りをしている人達が、あちらこちらでピクニック状態。こうしてイベントが始まる迄の時間を楽しむ・・・これも花火の醍醐味のひとつ。

ピポ子がベストポジションを押さえたので、あとから背後に人が集まってきては散開するという現象が起きる中、東京湾華火大会が始まったわ。約12000発の花火が次から次へと登場し、その色合いの細やかさ、美しさにただただ圧倒。見物客のどよめきや歓声、そして打ち上がる花火の重低音が周囲に響き渡り、まさに"肌で花火を感じる"といった具合よ。心地良い風を感じながら、花々を見上げるというのはとにかく風情があって良いものね。あぁ、日本人で良かったと思える瞬間だわ。

今年は様々なアングルで楽しんだけど、やはり花火は見上げて楽しむのがいいかもね。おいしいお酒やおやつをお供にするのも素敵だけど、大切な人と見る花火はより一層綺麗に見えるはず・・・。来年はアンドレアを連れてこようかしらね。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年08月10日

アンドレア日記 一人でお茶を編

20120807ミーのお家には新築時から1Fにカフェがあったのだけど、これがデベロッパー傘下のカフェで酷かったってママが言ってたニャーよ。

なんでも紅茶注文したらお湯とティーバッグが出てきて¥400というぼったくりカフェって呼ばれてて、お客も入らず閑散としていて、いつつぶれるのか・・って噂がたってた。

で、今年に入ってめでたく撤退して、次のテナントは住民の投票の結果、本物のカフェを誘致する事に決まったニャー。そのカフェが先日オープンして早速ママが視察…店にはエスプレッソマシンもあって、インテリアもカッシーナが入ってててとてもいい感じだとか…肝心のお味もグー! 

産地直送自家焙煎だけあって豆の香りが店外まで漂ってるから、マンションのエントランスとしても帰宅時に癒やされるって言ってるニャーよ。

電源もあるから、これでMacBookAir持って一人でお茶しながら原稿カキカキできるって喜んでた…。敷地内なんだから、こんどミーもゲージに入れて連れてっておくれニャー!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2012年02月10日

アンドレア日記 ここにスタジオ!?編

20120122以前からママがスタジオにもできる超高層マンション探してるけど、良い候補が見つかったからって一緒に見に行ってきたニャー。

赤坂に三年ぐらい前にできたタワーで、隣の敷地が赤坂御所のでかい緑地なので立地としては最高って言ってる。

36Fのお部屋は珍しく扇状の間取りで機材を設置するにはスクエアーよりも良いらしいくて、景色も驚きの眺望だったニャー。

眺望も驚きだけどお値段も驚きニャーよ。ここでは言えないけど大きな一戸建てを買ってもおつりがきそうな勢いだったニャー。

何かディーラーの人とママの会話を聞いてると、ここはどこって感じがしてきたから部屋を探訪してたら変なもの見つけたニャーよ・・自分の部屋なのにベランダに出る鍵にセンサーが付いてて、勝手にバルコニーに出ると下の防災センターに連絡が行くらしくて、何でも、お隣の御所を見下ろす位置にあるから出る時は事前に連絡が必要とか言われてビックリだニャー!!

ところで、ママはここを買うのかニャー・・。

pipopipotv at 22:54|PermalinkComments(2)