サザエさん

2016年03月04日

アンチ・サザエさん日記 家族の絆は時代錯誤か・・・!?編

20160302これまで日本家庭のスタンダードな形態であり理想とされてきた「サザエさん一家」の家庭像…三世代同居の大家族であり夫が一家の大黒柱で妻は専業主婦というスタイルは個人的には違和感を感じるものの、常に灯りのともる家、食事や団欒など親子のコミュニケーションなど家庭たる暖かさというものに憧憬を抱いていたわ。

近年の調査によるとこの「理想的な家庭」に対し現代の人々はデメリットを感じている人が多いという事がわかったの…少数派ではあるけれど、自分同様三世代の家族が助け合い、家庭が賑やかで羨ましいという意見もある中、人が多すぎて疲れる、家族に監視されているみたいで息苦しいという意見も多かったそうよ。

最近は人間関係が苦手であったり一人の時間を重んじる若者が多いせいか、サザエ家の様なプライベート全開放という状況が落ち着かないのかもね。個々に自分の趣味などに没頭しても、家族はその詳細は知らないまでも何となく把握は出来、コミュニケーションの一端になる。

こういった繋がりを煩わしく思ってしまうというのは何とも淋しいことではあるわ…近年、家の中で子供が犯罪を犯しているにも関わらず親が知らずにいた、という事件が多発していたけれど、少しでもこうしたコミュニケーションが取れていれば悲惨な事件は食い止められたのかもしれない。

更にサザエ家の中心である父、波平についても異論が。昔ながらの厳格で支配的な父親、夫というものに対して否定や拒絶の意見しか挙がってこなかったそう。まあ、この点に於いて否定はしないけれど、経済的な部分を父親が担い母や子はそれに従属するしか選択肢がなかったのだから仕方が無いかも。

何より父親は家族の中心で尊敬される対象であった、という点が現代と大きく異なっているものね…自分の親を尊敬できる・・・そうはっきりと言い切れる現代の子供達が果たして何人いるだろう?毒親、などと子供を束縛し私物化する稚拙な親が取りあげられる昨今では親の位置付けは脆くなってしまっているもの。

確かにサザエさんは戦後の貧しい時代から復興、発展する時期を描いたもので現代の家庭の形に投影出来ない部分は沢山あるわよね。でもどんなに時代が変化しても変わらないもの・・・それは家族の絆であると信じていたいわ。

でも、損得勘定無しでお互いを思いやるのは血縁関係だけでは無い…血の繋がりはなくともそんな風に思える相手がいればそれは”家族”であることは間違いないから…個が重んじられる現代では家庭を暖めるか冷やすかは自分の匙加減ひとつ、なのかもしれないわね。じゃんけん、ぽん!!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)

2015年10月22日

サザエさん日記 貫徹!!アナログ道!!編

20151010日本を代表するアニメといえばやっぱり「サザエさん」ね!!

幼少時代、既にお茶の間の定番番組だったけどそれは今でも変わらない…放送が開始されてからもう45年になるというから本当に素晴らしい事よね。制作会社であるエイケンは時代がデジタルに移行してもアナログな方法で制作を行うという姿勢を貫いているの。

セル画を1枚1枚トレースし彩色し撮影という非常に時間のかかる手作業を現在も行っているというのは容易な事ではないわ!!…撮影を担当されている方も入社してすぐ「サザエさん」を担当されており30数年サザエ一家を撮り続けてるという大ベテラン。

最近ではハイビジョンになりセルの間に入り込んだ埃が鮮明に映ってしまうので何度も撮り直す事があるとか・・・ううむ、今の時代ワンクリックで修正出来てしまうのに・・・などと思ってしまう。

1本制作するのに約3週間という驚異的な製作時間を要するというのも頷けるわ…現場で使用されてるPCは年代物macだし、まるで時間が止まっているような社内。でもこういう雰囲気だからこそあの暖かさが作品に出るのかもしれないわね。

夕方4時25分から放送されている「親子クラブ」もここから産声を上げ、初放送から14年というロングランにビックリ!!…そして忘れてはいけない名作「カムイ外伝」もここから巣立ったわ。ひとつの作品にじっくり取組んでいくという実直さは見習うべきね。

声優陣も大分世代交代はあるけれど、サザエ役の加藤みどりさんを始め何人かは放送開始当時からのメンバーで、お互いに"もう1つの家族"と呼び合えるほどの結束だそうよ。1つの役を一生を通して演じられるというのも素晴らしい事だけど、地道にコツコツと積み上げていく事の大切さを痛感。

『こんな時代だからこそ「サザエさん」の家族の暖かさが必要ではないだろうか』という波平役の故永井一郎さんのコメントには大きく頷かされたわ。エイケンさん、とりあえず100周年スペシャルまで頑張ってください!!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2)