コンテンツ

2012年02月17日

動画日記 ニコニコ歩み寄り…編

20120208YouTube、ニコニコ動画・・様々な動画サイトがあるわよね。年々サイトの利用者が増加してきた訳だけど、一体皆はどんなサイトでどんな動画を見ているのかしら?ある調査会社が18歳から69歳のインターネットユーザー300人を対象に調べたところ、彼らが最も利用した動画サイトは「YouTube」で、全体の97%だそうよ。それに続いてニコニコ動画が57.3%、mixi動画が12.7%という結果が出たわ。

被験者は男女比率はほぼ半々で、割合的に20代から40代のユーザーが多いのだけど、以前の調査と比較して「ニコニコ動画」を利用する人が徐々に増加してきたんですって。「ニコ動」といえばあの流れくるコメントが特徴的で、その部分に苦手意識を持つ人もいるけど、リアルタイムに感想や意見が出てくるのは本当に面白いわ。

次にどんな動画を視聴する事が多いかという質問では、音楽が54%、エンターテインメントが49.7%、映画、ドラマが24.7%アニメ、ゲームが23 %という結果が出たの。以前の調査でも同様に音楽、エンターテインメントが上位を占めていたけど、3番目に多かったアニメ、ゲームが減少してしまったわ。その理由としてアニメの違法動画をアップロードする人が減少したからか、著作権の改正により一部のコンテンツのダウンロードが違法化された事が原因ではないかと言われているの。

確かにコンテンツを作る立場としては大手を振って賛成は出来ないけど、YouTube等で素晴らしいアニメ作品に出会えたり、そこから新たな映像アイディアを思いついたりする事もあるから、この減少はちょっと残念よ。自分の好きな映像や作品を多くの人と共有したい・・そんな気持ちがあって生まれた動画サイトなのだから、お互いに歩み寄りが必要ね。

pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0)