2017年02月27日

サロン・デュ・ショコラ日記 豪華絢!!乙女の祭典編

20170211

皆さま、バレンタインはいかがお過ごしだったかしら?…近年ではパートナーにショコラを贈るというより自分の為にセレクトする乙女が増えてきたように思えるのよね。

この時期はどこの百貨店も気合いを入れてショコラ・ワールドを展開させるけれどセンスの良さを見せつけたのはやはり伊勢丹!!…2月最初の5日間、国際フォーラムで恒例のイベント「サロン・デュ・ショコラ」を開催したところ予想通り驚異的な集客だったそうよ。

この甘い祭典もなんと今回で15周年だそうで、それを記念し世界のトップショコラティエの似顔絵がプリントされた、彼らの新作や自信作15粒コンプリート・ボックスが限定発売されたのよ。

お値段は・・・1箱で諭吉さんが飛んでいきます…大好きな”オリオール・バラゲ”が日本での入手が困難になり落胆していた矢先、このスペシャル・ボックスの存在を知り早速入手。

それぞれショコラの特質を活かし厚さや大きさが微妙に異なるのも素晴らしい。アンリ・ルルーのバジルと柚子、フィリップ・ベルのベトナム産カカオのガナッシュ、ジャン・シャルル・ロシューの彼の庭で収穫したハーブをオリーブオイルで漬けた新作ガナッシュなど、どれもこれも味わい深いものばかり…日本代表はサダハル・アオキ・パリの葉巻のような香りのカカオを使ったガナッシュが登場よ。

まず顔を見て楽しんでから少しずつ頂く・・・ショコラティエたちの個性が舌の上で溶けていくのは至福以外何ものでもないわ…このショコラ・イラストはポスターになっているので駅や街中で目にした人も多いと思うけれど、どこか故・ナンシー関さんを思い出すような温かみのある絵柄なのよね。

箱のデザインもシンプルながらショコラとの対比も見事でクオリティの高さを見せつけられてしまった。まずはお気に入りのカメリアズティーでも淹れて、ひとつずつ頂く事にしよう…え??勿論自分用ですが、なにか???

【サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト】
http://www.salon-du-chocolat.jp/archives/2017/brand

pipopipotv at 00:00│Comments(2) ごはんですよ! 

この記事へのコメント

1. Posted by HBriver   2017年02月27日 05:30
バレンタインなんて浪人の頃だけで全く縁がありません。
最近は義理チョコが少なくなって、女子同士で交換するのが流行っているとか。
ホワイトデーが楽しみでしょうね。
2. Posted by ピポ子   2017年02月27日 09:43
HBさん
お久し振りです!お元気ですか?
そうなんです、最近は女子の限定チョコ祭りと化しています。
故にホワイトデーも自分に・・・うーむ。

コメントする

名前
 
  絵文字