ベジタリアン日記 年をとったら肉を食え!!編デル・トロ コレクション日記 こりゃ凄い編

2016年08月10日

埋葬日記 人とペットは共に眠れるのか!?編

20160805人間とペットは共に埋葬されるべきだろうか?個人的には「Yes」と答えたいわ…自分が死んだ後大事なパートナーである猫姉妹が無縁猫として葬られたら・・・そう考えたら、いても立ってもいられない。

海外では僅かながらペット用墓地に人も埋葬出来る州も存在するそうだけど、人間の墓地にペットも埋葬するという行為は未だ許可されていないの。

でも今ニューヨークで人とペットの共同埋葬を認める条例案が挙がっているそうで、もしこれが成立すれば他の州でも同様に成立すると言われているわ。

ただ幾つかの問題が・・・

まずペットは大型の動物や大蛇などではなく家で飼われていた動物というのが条件ね…もし大型の動物との埋葬を求めるなら火葬にする、更に人もペットも自然死でなくてはいけないというのも重要よ。

そしてちょっと厄介な倫理上の難問も有り得るわね…もし2人兄弟がいてどちらもペットと埋葬して欲しいという意志を示した場合、健康で存命の兄弟の方がペットとの絆が深かったとしても、先に死んだ兄弟の方がペットと埋葬される権利を得ることが出来るのかしら?

もし家族会議で決まらず裁判に持ち込まれたら・・・裁判官がペットの遺灰を平等に分割するという判決を言い渡すのしら??…逆にペットははっきりとした意志を周囲の人間に伝える事は難しい。

もし兄弟ではなくその子供と埋葬されることを望んでいたとしたら、意にそぐわぬ埋葬をされるということになってしまう…そんな事を考えているとやはりペットはペット墓地に埋葬されるのが良いという結論に至ってしまうわね。

うーん。うちは猫3姉妹なので、墓石にはピポ子、よくしゃべる大御所、腹乗っかりしのちゃん、暴れ狸アンドレアと似顔絵付きで刻んでもらうからスペースが無くなること確実…それよりまずきちんと埋葬の手続きをとってもらえるよう、信頼できる友人に依頼したり事前の準備が最も大事よね。

それまでに日本でも共同埋葬が認められると良いのだけど・・・。自分はともかく、まず猫達が安心して眠れる場所を確保しておかなくちゃ。

pipopipotv at 00:00│Comments(0) 自分探し 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ベジタリアン日記 年をとったら肉を食え!!編デル・トロ コレクション日記 こりゃ凄い編