名作漫画日記 オスカルからマヤまで・・・編地獄の黙示録特別完全版日記 狂気の魔作編

2016年05月25日

ニーナ日記1 歌は人生編

20160511ニーナ・シモンなるアーティストは皆さんご存じかしら。

彼女を知ったのは確か5.6年前にCSで「伝説のニーナ・シモンLIVE」を放送してたのよ…まだ画像はモノクロの時代で何の先入観もなく見入ってしまったわ。

ピアノを弾きながらの歌声は、それはそれは独特で魂をつかまれてしまった感じよ…そのLIVE鑑賞後に色々調べたら4歳の頃からピアノを始め、貧しいながらもバックアップを受けてジュリアード音楽院に通い音楽人生を開花させていたのね。生まれは1933年…背景的には黒人差別が酷い時代なので後期の歌詞などにも色濃く表現されてる・・・。

音楽的には今聞いてもとてもモダンでポップなジャズライクな楽曲が初期には多く、当時の人気がうかがえるわ…そんな彼女の伝記が映画となったのよ・・・タイトルは「ニーナ」…そして彼女を演じるのがスタトレ映画のウフーラや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でお馴染みのゾーイ・サルダナ。

日本公開は未定だけど予告編を見ただけでもニーナの強烈な人生が垣間見られてしまうのよ…物語は彼女の晩年を中心に描かれてる様子…既に2003年にニーナは他界されてますが是非本編が見たいです…配給して!!

尚、NETFLIXでは彼女のドキュメント映画がアップされてるので契約されてる方はご覧になってね。

pipopipotv at 00:00│Comments(0) 映画&TV 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
名作漫画日記 オスカルからマヤまで・・・編地獄の黙示録特別完全版日記 狂気の魔作編