2016年04月20日

BOSS日記1 R指定の女帝編

20160409北米興行収益で「バットマン V スーパーマン /ドーン・オブ・ジャスティス」を首位から引きずりおろしTOPに君臨する作品…それが「THE BOSS」

主演は大好きなメリッサ・マッカーシーで監督は旦那と言う完璧なファミリービジネス仕様が素敵よね。

物語はビジネス界で女帝と呼ばれたミシェル(メリッサ)がインサイダー取引でお縄に…半年の服役を経て女帝当時のアシスタントだったクレア(クリステン・ベル)宅に身を寄せるが彼女の娘がガールスカウトでちょっと学校に参観するとこから物語はR指定全開に。

ガールスカウトが売るブラウニーの収支報告が発表されるのだけど、それを聞いたミシェルの女帝魂に着火…一気にその才覚でガールスカウト集団を仕切って猛進…その過程がR指定全開で予告編を見る限り大笑いよ…ロッテントマトでの評価は18%と低調だけど、それが逆にコアなお客さんの高評価につながり興行収益も女帝モードでKOって感じかしら。

メリッサとクリステンは元々16年前からコメディ劇団を主宰していて息はピッタリ。そして旦那のベン・ファルコーンも監督で開花させるメリッサは素晴らしい才能ね…特に「ブライズメイズ」での存在感は凄かったけど日本では殆どピックアップされない女優なので、これを機に是非普通に紹介して欲しいわ。まあ、配給されるかも微妙だけど・・・。

予告編も2種類有り通常タイプと、お下品なフレーズ満載RED BAND仕様がありますが今日はノーマルで…彼女にたてつくとお尻の穴にチョコつっこまれちゃうぞ(*_*;)

pipopipotv at 00:00│Comments(0) 映画&TV 

コメントする

名前
 
  絵文字