2012年03月20日

エル・ブリ日記 舌が恋するクリエイティブ編

20120320世界一予約がとれないという事で有名なレストラン「エル・ブリ」。

2011年惜しくも休業となってしまったけど、映画「エル・ブリ」が公開されていたことを知り、駆け込み鑑賞。映画は全くと言って良いほど宣伝されておらず、あるスペインレストランで公開を知ったの。興味を持つ人は多いから、もっときちんと宣伝をしてくれていたら、と残念に思うわね。

本編は、独創的な料理を提供する為1年の半分を営業、半分を新メニュー開発に費やすオーナー・シェフ、フェラン・アドリアと革新的な彼のチームの1年を追ったドキュメンタリーよ。ご存じの方も多いと思うけど、フェランが生み出す料理は全てが実験的で独創的。料理という概念を超え、革新的なものづくりとしか言いようがないのよ。今作では彼と彼のチームがいかにして前代未聞の作品を作り上げるかをじっくり見る事が出来たわ。

メニュー開発で他の場所へ移動する日、店内の機材と道具を全て移動させるこだわりにはびっくり。道具は癖があるから、常に同じものを使ってベストの状況を作っているのね。新鮮な食材と液体窒素のタンクが並んでいる厨房は、最早実験室としか言いようがないの!主任シェフのエドゥアルドとオリオールが脳味噌を絞り出すほどの案を出し、試作を作り、緊張しながらフェランの前に出すのだけど「まずいものを私に出すな!」という彼のひと言に現場は凍り付いたわ。

でもフェランは決して怖い人ではなく、あらゆる事に興味を持ち、妥協せず、感情を真っ直ぐに出してくる少年のような人ね。「クリエイティブとは真似をしないこと」をモットーに常に新しい作品を生み続ける彼らは料理を超え、芸術作品を生み出すアーティストと呼ぶべきかも。

エル・ブリはコース料理のみでその品数は多い時で40種類!二度と同じ料理は提供される事はないのよ。私のLIVEと同じだわ。ユニークなのはお客が厨房を見学してから食事を楽しみ、最後に厨房で別れの挨拶をするの。一般的なレストランでは考えられないけど、フェランは厨房が全て作品の源と捉えているからなのかもしれないわね・・・納得。

エル・ブリの作品は日本料理に影響を受けたものも多く、柚子や抹茶が使われていたりするけど、食材がかつて見たことのない形状でし、未体験な食感で登場するからお客は驚くばかり。食材のありとあらゆる特色を知り尽くし、常に研究しているからこそなせる技だわ。

メインの食事だけでなく、器、テーブルへ料理を運ぶタイミング、全てが計算され、軍隊のように徹底されているの。フェランは従業員全員に料理のテーマと哲学をきちんと伝え、どうしたらお客をびっくりさせ楽しませる事が出来るかを考えているのね。これって何をするにも一番大事なことなんだけど、なかなか出来ない事だわ・・・反省。

武士魂で料理界に君臨するエル・ブジ、今後は料理研究財団として更に斬り込んでいくそうよ。本店に行けなかったのは本当に心残りだけど、フェランの料理を超えたクリエイティブ精神は多方面で伝承されていくでしょうね。五感に訴えてくるものづくり・・・まだまだ先は長いなぁ。

因みに現在もロングラン公開中なので是非見に行ってみてね~(^_^)

pipopipotv at 00:01│Comments(4) 映画&TV 

この記事へのコメント

1. Posted by rainmans DS & iPad   2012年03月20日 12:55
5 こんにちは。
お彼岸です。
お線香をあげには先日出かけたので....
本日は家でのんびり。
来客が有り、お線香をあげていってくれました。

レストラン。
日本はデフレの影響で....
食事と食事の環境がかなり変化しました!
近隣のいい感じのお店も...
ほとんど閉店。
ファーストフード店ばかリ。
なので...
私も外食が少なくなりました!
家の方がのんびり食事ができるので...
本当の料理を味わえるお店。
近くに見つけたいですね!

2. Posted by HBriver   2012年03月20日 13:11
フレンチですか。
きっとお腹の空くような映画なんでしょうね。
料理人は職人肌の人が多いけど、焼き鳥を焼いている私のスキルは上がらず(爆)
3. Posted by ピポ子   2012年03月20日 14:53
5 こんにちは!

> お線香をあげには先日出かけたので....
> 本日は家でのんびり。
> 来客が有り、お線香をあげていってくれました。

のんびりされて良かったですね。


> ファーストフード店ばかリ。
> なので...
> 私も外食が少なくなりました!
> 家の方がのんびり食事ができるので...
> 本当の料理を味わえるお店。
> 近くに見つけたいですね!

そうなんですよ!
色んなお店がバタバタ閉店していってしまって・・・
淋しい限りです。
お家が一番て良いですよね。私も早く素敵な家庭をつくりたいです。
4. Posted by ピポ子   2012年03月20日 14:54
5
こんにちは!
お腹が空くと言うよりビックリする感じでした。

> きっとお腹の空くような映画なんでしょうね。
> 料理人は職人肌の人が多いけど、焼き鳥を焼いている私のスキルは上がらず(爆)

おお!そういえばHBさんも職人じゃないですか!
頑張って〜

コメントする

名前
 
  絵文字