イミテーション日記 50セントで夢を買え!?編スリッパの法則日記 ダメ会社の法則編

2015年02月07日

ヘルプ日記 魂に嘘をつくなかれ・・・編

20150206巨匠レイ・チャールズの伝記的映画「Ray」は公民権運動が謳われ始めた時代を描いたものだけど、時を同じくして人種差別に果敢に挑んだ南部の女性達の物語と言えば2011年「ヘルプ」だわ。

アカデミー作品賞にノミネート、オクタヴィア・スペンサー嬢が助演女優賞に輝くなど名実ともに注目された、いやされるべき1作ね。

物語は事実に基づいて書かれた小説がベースになっており、「Ray」同様当時の人種差別をリアルに描いているの。舞台はミシシッピ州。大学を卒業しライターを志す少女スキーターは、恋人も作らず仕事一辺倒。周囲の友人達は結婚出産を済ませ、家事や子育ては黒人のメイド達に任せっきりという優雅な状況なの。

ようやく地元新聞の家庭欄の記事を担当できるようになったスキーターは友人エリザベスのメイド、エイビリーンに手伝いを頼むことに。日頃からの友人たちの黒人メイドに対する態度に疑問を持っていた彼女は、エイビリーンとメイド仲間のミリーに取材を申込みメイド達の本音と真実を本にしようとするけれど、メイド達は報復を恐れて協力を拒むの。

やがて白人奥方達の一方的な見解から、ミリーや他の黒人メイドも職を失ったり逮捕されたりという事件が勃発。遂にエイビリーンや他の黒人達もスキーターの取材に応じ、出版にこぎ着けたけれど新たな波乱が・・・というストーリーよ。私達は表面的な人種差別しか知らないけれど、こうして事実に基づいた作品を見ることでいかに黒人が過酷な人生を送ってきたのか理解する事が出来るわ。

職業の選択肢はおろか病気になるからという理由で室内のお手洗いを使うことも許可されない。言いたいことを発言しようものなら職を失い罰を受ける、そして命を狙われる…そんな日常があるなんて想像すら出来なかった。本編でスキナーは裕福であるけれど、当時女性が仕事で自立するというのはあり得ないことで、メイド達同様異端者扱い。

しかし自分の考えをしっかり持ち正直だったからこそ、メイド達と通じ合えることが出来たの。それと相反する所に位置するのが、奥様連合のリーダー的存在ヒリー。彼女は自分の考えを相手に押しつけ常に自分のペースで進めていくわ。でも最後は己の内面に弱いお嬢様気質によって崩壊していく・・・その様に、小気味良さより哀れみを感じてしまった。

女優陣の好演ぶりはただただ圧巻だけど、一番印象に残ったのは、アリソン・ジャネイ演じるスキーターの母親よ…娘が結婚しないことに危惧感を感じ、ヘアスタイルから服、立ち居振る舞いにも口うるさいの。ただ、家族同然に娘を育ててくれたメイドを自分の地位を守るために解雇してしまったことを悔やみ、娘にそのことを指摘されていかに自分が流されて生きてきたかを思い知るわ。

スキーターが投げた波紋は方々に広がって行ったけれど、愛する家族に勇気をもたらしたのは最も大きな功績ね…後半ヒリーが母親に直談判しに来た際、いつもならやり過ごす母が彼女に毅然とした物言いをするシーンは圧巻よ。そして成功した娘をNYへ送りだそうとする気概に、見ているこちらが誇らしさすら感じてしまう。

人間正直に生きるというのは非常に難しい事よ。

うまくやり過ごすというのが生き上手、というのが世の常なれど、何か問題に対峙したときに自分がどう行動するべきなのか・・・それが生き様であり、自分の存在する意味がそこにあると思うのよね。やり過ごしても真の解決にはならないし、自分の魂に嘘をつくことだけはせず生きて行きたいものだわ。そう思えるのは、スキーターの投げた波紋が今なお広がっているから・・・なのかもしれないわね!


pipopipotv at 00:00│Comments(2) 映画&TV 

この記事へのコメント

1. Posted by rainmans iPad   2015年02月08日 17:39
5 日本だとメイドってほとんどなじみがないです。
家政婦にしても同じかな?
秋葉のメイドならまあ。
同じ生活レベルでメイドとなるとやっぱり無理が有りますよね。
そうなるとこうなるのかな。
コーヒーとかチョコとかもそうですよね〜
黒人に支えられている。
黒人のメイドを使っていなくても間接的には同じですよね。
2. Posted by ピポ子   2015年02月09日 00:18
rainさん
こんばんは!寒い日が続きますね。

> 日本だとメイドってほとんどなじみがないです。
> 家政婦にしても同じかな?

人種差別に端を発していますので、日本とは全く異なりますね。
もしお時間あれば是非ご覧になってみてください。
色々な部分が覆されると思います(*^_^*)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
イミテーション日記 50セントで夢を買え!?編スリッパの法則日記 ダメ会社の法則編