2015年02月05日

ハイチ日記 南の島から華麗に・・編

20150205ミーティングで久々に新宿へ。以前から気になっていたあるお店に行く事にしたわ…その名は「カフェ・ハイチ」…有名なお店なので既にご存じの方も多いハズ。

新宿西口の賑やかな通りにありながら、その圧倒的な存在感は他店と一線を画していたの。南国調の屋根、ドーンと置かれたメニューのディスプレイからは昭和の香りが漂っていてムード抜群。人が一人降りて行く位がやっとの狭い階段を降りて行くと、大きな南国の木彫りの人形と月末の集計をしているらしい店主がお出迎えよ。

木で作られた照明や天井にぶら下がってる木の実のようなオブジェ、大胆に描かれた絵画…初めて入った店なのにこの懐かしさは何かしら、そう言えば幼少の頃はこういったムードのある喫茶店が沢山会ったのに、などと思いつつ席に着くと、店名の由縁でもあるハイチの地図がテーブルに張られていたの。

ハイチはカリブ海に浮かぶ小さな島国で、フランスから独立したアフリカ移民の国なんですって。だからハイチのお料理は、フランスとアフリカを融合させたものなんだとか…メニューも実に様々で迷ってしまったけど、イチ押しのドライカレーとコーヒーを注文したわ。

ドライカレーはあまり辛くないけど、凄くくせになる味わい!付け合わせの福神漬けが若干多めなのも良い感じよ。何よりも食後のコーヒーがおいしい!豆の香ばしい香りが強く、ブランデーを少し垂らすと更に良い香りが漂ってきたわ。喉ごしも良く、このままだと何杯でも飲んでしまいそうよ。

その他にも白身魚を揚げたポアソシェクソ、イカ墨のピラフなど気になるお料理が満載なので次回に持ち越す事にしたの。いや~しかし時代に流される事なくひとつの味を守り持続させて行くというのは本当に凄い事だわ。

お店の内装のも当初から変わっていないそうだし、ファンが多いというのも頷けるわね…皆さんも新宿にお寄リの際は是非~!

【カフェ・ハイチweb】
http://www.cafehaiti.co.jp

pipopipotv at 00:00│Comments(0) ごはんですよ! 

コメントする

名前
 
  絵文字