ボトックス日記 表情筋の殺し屋編ビックバン★セオリー日記2 愛すべきギーク達「シェルドン」編

2014年10月17日

正直者日記 ピノキオよりワシントン!?編

20141012最近、友人達の出産が続いたわ。お産も落ち着くと、彼女達の次なるテーマは「我が子をどう正直者に育てるか」…幼いうちの教育が我が子の将来にどう影響するか、肝心なところよね。

ある最新の研究報告によると、親が子供に読み聞かせるお話の内容でその差が現れるそうよ!

まず初代ワシントンが子供の時に木を切ったことを正直に父親に話し褒められるという話をしたところ、嘘をつく子供が大幅に減少したの…次に嘘をつくと鼻の伸びる「ピノキオ」の話をすると、子供達の行動に変化は見られなかったんですって。

子供に倫理観を教えるのは容易なことではないし、道徳について話すだけでは何の影響も与えないもの…一体この差は何なのかしら?

更に研究者たちは3歳から7歳の子供の背後に音の出るおもちゃを置き、すぐわかるものとわからないものの音を聞かせたの。子供にわからないおもちゃを見てはいけないと促して部屋を出ると、彼らがどう行動するか実験。

次に研究者は部屋に戻ると、大統領の話、ピノキオの話をし、最後におもちゃをこっそり見たか確認したの…殆どの子供が盗み見をしたのだけれど、大統領の話を聞いた子達の半分が正直に答えたという結果が出たわ。

この点から、子供達は肯定的な事を話した時のみ効果があり、否定的な情報には敏感であるという結論に至ったのよ。しかしながら、人間は必ず嘘をつく生きもの…道徳的な行動を教えることは、単に子供達に嘘か真実を選ばせることではないのよね。まず状況に気付き正しく理解する事を教えるべきだと研究者も語っているわ。

親の中には、怒らないから正直に言えと言っておきながら正直に言うと怒り出す人もおり、それが子供の心を閉ざす要因になる場合も多々ある。子供といえども対人間としてしっかり向き合うことこそ、どんな道徳的な話をするよりも重要かもね。うちの3姉妹は正直すぎて、ご飯のお皿をひっくり返しても知らんぷり・・・おや?

あ、正直者と言えば嘘をつけないバルカン人、そう!Mr.スポックならワシントンも真っ青ね…v( ̄^ ̄)長寿と繁栄を

pipopipotv at 00:00│Comments(2)自分探し 

この記事へのコメント

1. Posted by HBriver   2014年10月17日 00:59
ピノキオは幼稚園の頃アニメで観ました。
読み聞かせてもらったのは、桃太郎、一寸法師、金太郎、舌切り雀などでした。
親父がテレビを観てる時私の質問に何でも答えてくれたので、それが今の知識に繫がっていると思います。
幼少期の教育、特にふれあいは大切ですね。
それだからか知りませんが、私は今でも素直な性格です。
2. Posted by ピポ子   2014年10月17日 01:25
HBさん!こんばんは!
素敵なお父様ですね。
だからHBさんは優しい方なんだと思います(*^_^*)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボトックス日記 表情筋の殺し屋編ビックバン★セオリー日記2 愛すべきギーク達「シェルドン」編