2014年05月21日

キックスターター日記4 Sci-Fiミュージアム編

20140524米では日に日にKickstarterの存在感が増していますが、以前紹介したスタートレック番外編とでも言える「Renegades」では追加でCG制作を強化する為に別枠で公募したりなど、成功案件を色々ブラッシュアップする動きがあります。

そんな中でまた面白い案件が出てきたのでご紹介…今回はハリウッドにスタトレ等歴史的なSFコンテンツ施設を「THE HOLLYWOOD Sci- Fi MUSEUM」として2015年にプレヴュー開催する案件…そして2018年に本格的な施設を稼働するとの事。

プレゼン映像を見る限りなかなか本格的な仕様…スタトレだけでなくSTAR WARSブレードランナー、2001年宇宙の旅、マトリックス、Avengers等々、話題になった作品のコアの部分を再現したり、レストランがあったりショッピングできたりと大人も子供も楽しめるスペースですね…今回の公募金額$82300で主にSTARSHIP関連の強化が狙い。

何しろSFファンが深く関わってますから妥協はしないでしょう!スタジオ側やプロダクションも全面参加ですからファンド成功時には話題となるでしょうね。

誰かの企画を待つのではなく自分で企画する、資金がないなら自分で集める…このマインドは日本には無いスピリットですね。キックスターター成功の影も彼らのような存在があるから熱意とお金がお互いを引き寄せ合うのです。

この公募企画は是非成功して2018年のフルオープンを目指して欲しい案件の一つです!


【キックスターターweb】
http://kck.st/RmobbR

pipopipotv at 00:00│Comments(0) 映画&TV 

コメントする

名前
 
  絵文字