2013年12月07日

スタートレック日記12 Renegades編

20131208先週のキックスターター日記でもお伝えしたとおり、様々なメジャー系コンテンツがクラウド系ファンドを利用する動きがあるけど、これまたビックリな動きがあったのよ!それはあのスタートレックがキックスターターで公募してたじゃありませんか。

タイトルは「STAR TREK:Renegades」…ガイドはSTヴォイジャーのトゥボックでお馴染みのティム・ロスにTOSのチェコフが!既に最初の目標額2000万円をクリアーし最終的に約2500万円を確保。

何だ何だと調べてみると、本家スタトレとは違い、コアなファン達が作りあげた世界を本家のキャストが手伝って構成した完全なオリジナルコンテンツだったのよね。それも監督はトゥボックのティム・ロス…役者も過去のスタトレシリーズからトゥボックとチェコフは勿論の事、ドクター役のロバートピカードにイチェブ他がキャスティングされてるし。

物語はスタトレTVシリーズ「ヴォイジャー」の最終話から10年後の設定で連邦にとある危機が迫るのだけど、その解決にトゥボックが指揮官としてならず者(Renegades)を集めて闘いに挑むという事らしいのよね。

企画に5年の歳月をかけて、先にパイロット版的な「Of Gods and Men」なるvideo撮影の90分作品を公開してキックスターターで展開したようね…現在は撮影真っ最中らしいわ…で、早速予告編を!

本家のTVシリーズの1話の予算からすれば少ない額だけど、それはコアなファンが付くことで計り知れないパワーが生まれる図式よ。撮影機材もREDを使用しプロの制作陣も全面バックアップしながら進行してるらしいわ。スタトレのトレードマークその他はCBS/Paramount Picturesのものだけど、それも権利的にクリアーしてるから世界観も崩れる事はないし。

それにしても、このファンと制作者との絆の深さは凄すぎるわ!本家のTVシリーズが終了して結構な月日が経ったけど、ファンのフラストレーションは「だったら自分達で作るよ!」なんですからね…そしてそのモチベーションにオリジナルスタッフが加わって始動する…いやさせる・・無いものは自分で作るって言う開拓者精神を感じたわ…日本じゃ絶対にありえないし・・。

因みに、ここだけの話、本家のCBS/Paramount Picturesもこのような動きに刺激されてか新たなTVシリーズを2015年以降に発表するとの情報も入手してるわよ!新クルーによる映画も大成功してるし、一気にまた新しいスタートレックの時代が始まりそうな予感ね!…ふふ、v( ̄^ ̄)長寿と繁栄を!


【STAR TREK:Renegades WEB】
http://startrekrenegades.com/home/

pipopipotv at 00:00│Comments(4) 映画&TV | エンタメ戦術

この記事へのコメント

1. Posted by 1701   2013年12月07日 08:57
5 これは、、チェコフが! ってリブート・シリーズじゃなくてオリジナルワールドなんですねぇ。カーデシア人と、ブリーンも出てる。。超期待!
2. Posted by ピポ子   2013年12月08日 10:06
1701さん!初めまして!
このお名前から察するに・・・うふふふ。
そうなんです!完全オリジナルなんですね!
パイロット版もなかなか素晴らしかったので、期待大!です。又是非遊びにいらして下さい(*^_^*)
3. Posted by けたた   2015年05月25日 18:15
感動しました!
4. Posted by ピポ子   2015年05月28日 01:21
けたたさん
初めまして!こんばんは!
私も本当に感動しました!!!
こういった試みは是非是非続けて頂きたいものです!

コメントする

名前
 
  絵文字