ハンス・ジマー日記2 12人の強者編趣味日記 夫婦円満でいるために・・・編

2013年06月30日

VoiceLiveTouch2日記1 キンブラ編

20130629歌い手にとって楽器と呼べる物は強いて言えばマイクなのかしら!? そのマイク1本であらゆる表現が可能な機材が出たので早速購入よ。

それはTC-HeliconのVoiceLiveTouch2…メーカーのTC-Heliconは音声に特化したプロ用機材のパイオニアでHeliconとはメーカーによると【南ギリシャにあるヘリコン山から取られています。ギリシャ神話の中では、ヘリコン山は特に詩、文学、彫刻といった芸術の「霊感の聖霊」ムーサ(ミューズ)たちと関係が深く、ヘリコン山にはその昔、ムーサたちの像を収めた神殿がありました。ヘリコン山は「歌声がもっとも美しく響きわたる場所」という言い伝えがあります】…との事。

どんな事が可能になるかと言いますと・・とても表現が難しいので、このVoiceTouchのスペシャリストでもあるキンブラのPVがとても判りやすいのでご紹介いたしましょう!

彼女がここで使ってるマシンは初代のVoiceTouch1と、iPad…iPadは音源としてだけですが、これをシークエンスではなくリアルタイムLIVEで独演してます。映像を見ても何がどうなってるか判らないでしょうが、その場で自分の声をレイアー化デザインしてメロディを重ねるとでも言いましょうか・・。

今年の3月にリリースされたばかりなので、今後も追って使い勝手をレポートするわ…さて、現在VoiceLiveTouch2とMacBookAirにLOGICとiPadで簡単なシステム構築して色々実験中…PIPOKO LIVEでお目見えする日も近いかも…フフ。



pipopipotv at 00:00│Comments(2) ハイテク 

この記事へのコメント

1. Posted by ソウルマン   2013年06月30日 11:14
TC HEICON といえば、ギターやボーカルのエフェクターでもみたこともあります。
ボイスパフォーマンス系の機械は初耳ですね。
BOSSのループステーションシリーズみたいな感じでしょうかね。
なかなか注目度ありますね。
2. Posted by ピポ子   2013年06月30日 15:00
5 こんにちは!毎日暑いですな。
こちらのメーカーは声に特化した製品を作っているので、BOSSや他社とは異なるかも・・・ボーカリストにとっては使い勝手が良いと思うので、ソウルマンも是非!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハンス・ジマー日記2 12人の強者編趣味日記 夫婦円満でいるために・・・編