2013年03月

2013年03月31日

キック・アス日記  Kick Us編

20130401アメコミにはまったら必見!2010年公開映画「キック・アス」。「ヒューゴ」をはじめその実力をあますところなく発揮した、クロエ・モレッツの会心の1作でマニアック方々を中心にブレイクしたわ。

当時11歳の彼女がど派手アクションを披露し、アーロン・ジョンソン演じる主人公のオタク少年がコスプレ姿でヘマをやらかし、と予告編では音楽もポップでコミカルなストーリーを予想していたのだけど、意外にもこれが非常にディープな内容なのよ。

正義感溢れるオタク少年デイブは、いつも虐められていたの。虐めっ子だけでなく見て見ぬ振りをする人間にも憤りを感じていたわ。ある時彼はスーパーヒーローのコスプレをして、街で活動を開始。何の才能もないデイブは犯罪者の攻撃を受けるも捨て身で挑んでいく姿がネット上で公開され、人気者になってしまう。夢にまで見た美人の彼女もでき、順風満帆の人生がようやく…と思いきや、ある組織の抗争に巻き込まれ命の危機に晒されるの。

そこで登場したのが、ニコラス・ケイジ演じるバットマンのコスプレをした父親とモレッツ演じるその娘ヒットガール。

彼らはその組織の首領に復讐をする為、コスプレ姿で殺戮を繰り返していた・・・というストーリーよ。三文芝居なら、最終的にデイブはコスプレ親子に指導を受け共に街の平和のために戦う、なんて展開になりそうだけど、デイブは最後まで弱いまま、武器は正義感だけというところが非常にリアルで良い。

一番の見所は、11歳の可愛いモレッツが放送禁止用語を連発しながら容赦なく大量殺人をやってのけるというところね。アスカのようなツインテールに制服姿で銃を放つシーンは、ちょっと萌えるツボもあって◎。

今年の夏公開される「キックアス2」では、父を殺されたヒットガールと同じく組織のトップである父を殺された息子の対決が描かれると思うけど、ひとつの復讐のあとに重ねて次の復讐が生まれていく推移が実に見事に描かれているわ。

見た目のポップさからだけではまったく想像出来なかった、現実的で人間的で重いストーリーがコスプレというアイテムで重くなりすぎずに仕上がったというのは素晴らしい。モレッツがバットマンのロビンのような覆面の下で口を歪ませ銃を放つシーンは、可愛いなと思うと同時にこんな小さな少女が殺戮を楽しんでいるのかとゾッとさせられるの。

でもそんな重々しい展開の後にじんわりとくるシーンが!父を殺されたヒットガールが家に帰ってきてから父と飲もうと思っていたココアを見つける。しかし2つのコップの中のマシュマロが膨張してしまっていた…直ぐに追っ手がくるから感傷的になっていられないけれど、この一瞬だけヒットガールは父の娘に戻ったわ。

たたみかけるようなアップテンポの後にストンと落とし込む、この絶妙なリズムもお見事なのよ。

さてさて、次回作では大人になったモレッツ、どんな風にぶちかましてくれるのか・・!期待大!!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 映画&TV 

2013年03月30日

iMac日記 うすうす編

20130330昨年発表されたAppleの新しいiMac…当初は購入予定が無かったのだけど、知り合いのクリエーターさんが某S社を退職されフリー後に不運にもMacBookProにビールをこぼすという快挙に至ってしまったので、1年前に買ったiMac27インチをプレゼントすることにしたのよ。

で、うちは新たにウスウスになったiMacをカスタマイズ注文…先日上海から届いたわ。カスタマイズはメモリーとフュージョンドライブの搭載変更…早速、到着後に旧iMacから新しいiMacへデータを移行…約2時間ほどで終了…思ったよりも早かったわね。

二台を並べて見るとその薄さは歴然よ…実物比較でわかったのだけど、軽い!…もちろんこの薄さからの恩恵だろうけど、体感として持ったときの軽さにちょっと驚いたわ。家ではiMacを二階へ運んだり、マンション内で別部屋へ移動したりと担いで移動してるのでこれはとてもありがたいわ。

そして、噂のフュージョンドライブ…これはHDDとSSDが一つになった賢い仕組みで、主にシステム系はSSDに書き込まれてて、あまり動きのないソースデータは主にHDD側に収用されるのよね。だから起動は純粋なSSD並みの早さよ約10秒ってとこかしら。

ユーザーには一つのディスクとしか見えないので任意にFileの置き場所指定はできないけど、OS側が賢く振り分けてくれる。全体としては1.12TBでSSD領域は125GBね。最初は3TB仕様にしようかなとおもったのだけど、HDDって3TBを超えてくると故障リスクが増大するのよね。仕事で使ってるHDD3TB以上は結構寿命が短いのよ(自分比w)…フュージョンドライブだとHDD部分が壊れたらSSD部分も共倒れだから1TBを選択よ。

このiMacからディスクやFireWireが無くなったけど、これは仕方ないわね・・。これで家のMac群は全てSSD仕様になって超快適…HDDはアーカイブ専用になりつつあるわ。後は今年後半に発表が噂されてるMacProだけ!!!( ̄ー ̄)フフ

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(6) ハイテク 

2013年03月29日

日野日出志日記1 鬼才の挑戦編

20130329「地獄変」…これほどまでに強烈な作品が発表されていたとは、ただただ驚くばかりよ。

尊敬してやまない日野日出志氏が29年前に発表された代表作のひとつなのだけど、あとがきには「このこわい物語は事実ではなく、著者の創作である」という編集部からの一文が…ホラー漫画なんだから当然なんだけどあえてそう書かないと読者が怯えてしまうという判断したのね。



その内容は実に哲学的で、表現はグロテスクで美しい!ある絵師が血の匂いとその美しさに魅せられ、地獄絵を描き続けているというところから物語は始まり、やがてその作品達がどうやって描かれたかを語っていくというストーリーなの。



家の前にある刑場で落ちてゆく首を見ながら絵を描く主人公、暴力を振るう彼の父、狂った母、肉の塊と化した弟、夜な夜な死者を相手に居酒屋を切り盛りする妻、目玉や死体を集める可愛い子供たち…様々な人間が登場しそれはそれはおぞましい光景が展開するのだけど、その背景には作者の戦争や暴力に対する思いや人間の暖かさを欲する思い、死に向かって加速する自分の中の思いなどがふんだんに折り込まれていて、その深さに思い知らされたわ。



血を吐きながら絵師はラストで「皆死ぬ!」と狂ったように叫び、私たち読者に斧を投げつけるの。紙に印刷された絵のはずなのに、なぜか今でも斧は自分の方に向かって飛んでくるのでは・・と今でも恐怖を覚えるのは、自分が死に向き合えるようになったからなのかもしれない。



これほどまでに内面的な怖さをここまで表現されるなんて、最早為す術無しよ!内容についてもっと書きたいけど、やめておくわね。是非機会があれば皆さんに読んでいただきたいから。



しかし、この当時この作品を生み出した日野先生も鬼才の域を超えてるけど、老舗出版社"ひばり書房"もかなりのチャレンジャーだと思う。この絵師はきっと先生自身…彼の叫びは当時の先生の心の叫びであったであろう事は間違いない!アーティストは自分を削り作品を生み続け、狂気と苦しみの中で表現し浄化を望む・・まったくこの絵師と同じね。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) ご本 

2013年03月28日

燻製日記 超絶調味料!編

20130328プロレスラーのような容姿を持つ屈強な料理人、輿水治比古シェフの名店「燻事」…軽井沢と銀座にある2店舗はコース料理のみで、いつか行ってみたいお店のひとつだわ。

こちらのお店は輿水氏が独自に開発した燻製料理や調味料が売りなのだけど、何とこの調味料が品川ecuteで購入可能と聞き飛んでいったわよ。こちらの店舗では、燻製醤油をはじめ、オリーブオイル、燻製岩塩、燻製黒胡椒、白ごま、そして燻製チーズや沢庵なども購入可能なの!

とにかく一番気になったのは、やはり醤油ね。100mlで1200円と割高のように感じるけれど、輿水氏こと"熊さん"の手間暇を考えたら妥当な価格設定かも・・・。

急いで家に帰り、その味を試そうと実験実験!スマートなボトルに入った醤油は栓を封を切った瞬間から香ばしい香りが。お魚やパスタにも使ってみると、その深い香りが料理全体を包み込むの。さっぱりとしたお料理と相性が良いかと思いきや、意外にも餃子やお肉などの味の濃いものとの方が相性が良かったわ。

燻製されたことで醤油自体の存在感が増すと同時に素材の旨みを引き出すという相乗効果・・・実にお見事よ!お薦めのレシピに、炊きたてご飯に卵を崩して岩塩をひとつまみ、燻製醤油を少し多めに加える「卵かけご飯」のレシピがあって、なるほどこれなら絶妙に美味しい卵かけご飯が楽しめると納得。

燻製醤油は通常の醤油よりも塩味がやわらかなので沢山使っても塩辛くならないけれど、その分香りが強いのでほんの少しでも十分楽しめるの。そのうち岩塩、オリーブオイルと徐々に触手を伸ばしていくことにするわ。

しかしながら、食材と調味料は夫婦のような関係よね…2つの要素が合わさることでお料理という作品が生まれるんですもの。こんな風に食材の旨みを引き出すな名プロデューサーがいれば、お料理に多少自信がなくても素敵な作品を作れそう!さてさて、次は何を作ろうかしら・・・まずは、卵かけご飯からね!ふふふ・・・。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(4) ごはんですよ! 

2013年03月27日

メタリカ日記1 重厚鋼鉄王の華麗なる饗宴編

20130324オーケストラとロックバンドの共演というのはあまり珍しくはない事よね。幾つか聴いてきた中で思う事は、2つのパターンに分かれるという事かしら。大仰になりすぎて本来の味わいを失うパターンと世界観が更に深まるパターンね。

1999年に発表されたメタリカとサンフランシスコ交響楽団のライブアルバム「シンフォニー&メタリカ」は見事に後者のパターンだったわ!

もともとメタリカはボトムの部分が揺るぎない程安定しているから、何を被せようが足そうが問題ない。でも変にキーボードを軽々しく載せようものなら"彼らの 音"から排除されてしまう。その点オーケストラの重厚さはメタリカの芯の部分を更に濃厚にするだけでなく、天高くその世界観を広げていたわ。満を持して作 られたアルバムというべきか…これ程までにしっくり来るというのは凄いというより逆に恐ろしいわよ!

メタリカはドラムとボーカルだけでも充分に成り立っているバンドだから、絵で言うと墨で一筆書きして充分なのだけど、オーケストラはその上に朱をまぶし大胆でかつ繊細な色合いを出したとでも言うべきかしらね。

特に素晴らしかったのは名曲「Fuel」!!!…ジェイムスのたたみかける冒頭のボーカルが印象的だけど、援護射撃してくるこの音の厚みは一体何なんだ!?こう いうアレンジってどうやったら考えつくの!?演奏している人達ひとりひとりの表情が見えてくるような緊迫感と高揚感…あぁ、音ってやっぱり命があるん だと改めて思い知らされる瞬間が何度も訪れてきたわ。

しかしこれだけの音を従える事の出来る"歌王ジェイムス"の存在無くしてはこのアルバ ムの成功は無かったでしょうね。この曲を歌い終わった後のMCで彼が満足気に発する言葉は、大国を敵から守り抜いた偉大なる王の安堵のように聞こえるわ。 2枚組のライブ盤というこのボリューム…いやぁ~満腹満腹です!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 音楽 

2013年03月25日

キックアス2日記1 モレッツ成長編

20130327公開時に日本でも話題となったバイオレンス映画「キックアス」…その続編「キックアス2」の予告編をお届け致しましょう。

前作で一躍人気者となったクロエ・モレッツちゃんもすっかり大きくなって再びスクリーンを血の海にしてくれるのか期待大ww

本来主役は、オタクな男子でアーロン・テイラー=ジョンソン扮するヒーローのキックアスなのですが、本当の主役はモレッツちゃんのヒットガールになってしまったこのシリーズ!北米では8月公開ですが日本での公開も待たれますね!

あ、「キックアス」のレヴューをしてなかったので近々に…フフ。







pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 映画&TV 

2013年03月24日

ミッシー・エリオット日記1 彼女に呼ばれてみたい!編

20130325ラップ系は普段あまり聴かないけど、ミッシー・エリオットは別格よ。その威圧感、その表現力、その影響力…凄いわよね。

ジャネット・ジャクソンのLIVEを見てたら正味1分ほどの出番でJJをすっかり食ってしまったわ。もう、彼女は妖怪??の域に達しているのかも・・。

毎回、意表をつくスタイルで確実にジャケ買いを誘う見事なアルバムデザイン。プロモーション映像もアイディア満載でコミカルながらシュールなメッセージを含 む構成力!ラップというジャンルを明らかに確立させ以後も牽引しているアーティストよね。ピポ子的には最近のラップは金品自慢や女自慢のアーティストばっ かりで特に魅力は感じないわ。「俺のダイヤはバスケットボール並だぜ!」と歌われてもね・・。その点、ミッシーはテーマ性があって独特の節回しはリズム だけでも魅了させてくれる。

2005年の「The Cookbook」以来、新作はリリースされていないけどこれだけ充電していると次回作は物凄い作品になりそうね。才能豊かだから他のプロデュース業で忙しいのだろうけど、見たい、聴きたい、ミッシー姉さん!と、思っていたら昨年に彼女のwebで久々の新曲がリリースされていたわ。

20130326New singleタイトルは「9th Inning」…結構攻撃的な曲で好みよ!アルバムリリースも近いのかしら!

そしてadidasと共同でオリジナルブランド「Respect M.E.」を立上げている彼女。PVでは目茶苦茶キュートなウェアをお披露目していて、これがなかなか良い感じなのよ。欲しいよ~!!毎度感心するこ とだけど、常に"魅せる"事に全力投球の姉さん…あっという間に彼女の世界に引き込まれちゃう!もう既に頭の中はウェアと靴が回ってるわ・・。

そうそう、過去アルバムでは様々なアーティストがフューチャーされるけど、必ず、名前を呼ばれるのよね、ヘイ!ビヨンセ!、ヘイ!ジャネット…その内、「ヘイ!PIPOKO!!」と呼ばれてみたいわ。

【missy elliott web】
http://www.missy-elliott.com

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 音楽 

2013年03月23日

秀天苑日記 美しき肉たち編

20130323肉好きを唸らせるお店があると聞き、コレは行かないわけには行かない!ということで新橋にある「秀天苑」へ。平日早めの時間に予約したにも関わらず、テーブルはほぼ満席・・・期待は膨らんでいったわ。

日本に来て2年になるというスタッフ、タンさんの丁寧な説明と接客に感心したけれど、肝心のお料理は更にその感心を上回るものばかり・・・!キムチやカクテキは焼き肉店の顔のひとつだけど、こちらの味付けは辛すぎず、お肉の味を消し去らない箸休め的役割を立派に果たしている上品なお味よ。

前菜代わりにつまみつつ、軽めの生グレープフルーツサワーで頂いたわ。驚くべき事に、このサワーは今まで飲んだ中で一番といっていいほどの美味しさ・・・サワーはどこも成分は大差ない筈だけど一体?と考えていたら、主役のお肉登場よ!とにかく見目麗しくキラキラと輝いているの。

大口を開けてお肉をパクパク頂くのも良いけれど、今日はまずはお肉と対話をしてからお上品に少しずつ頂きまーす!上カルビ、上ロース、上ハラミ、レバー、そしてネギがたっぷり乗った千寿葱タン、ホルモン・・・興奮してきたわ。秀天苑ではA4から7以上の牛を一頭買いで仕入れているので、どの部位もその質の良さは一目瞭然。折角なのでレアで頂いたわ。

主役は宮崎のブランド和牛「安楽牛」で、見た目のサシの細やかさや輝きも素晴らしいけど、そのさっぱりとした味わいに驚愕よ。思わずお替わりしてしまったのは、日南地鶏。柔らかさの中にも歯ごたえがあり、鳥本来の旨みを堪能したわ。柑橘類を配合したタレを始め3種類ぐらいのつけだれを用意して頂いたけど、一番美味しかったのはお塩!素材そのものが美味しいから、お塩だけで十分なのよ。

量を沢山頂く訳ではないから満腹になるかしら・・・と食いしん坊中枢がやや不安を感じ始めたものの、本当に美味しいものって少しずつ頂くのが最高の贅沢なのよね…お食事が終わる頃には丁度良い満腹感に包まれたわ。そのあとは文句無しに旨みぎっしりのスープで締めよ。

こんなに美味しい焼き肉は久々・・・よくよく話を聞くと、「秀天苑」はお肉という商品よりも和牛というひとつの生命に対し重きを置く考え方の焼き肉店なんだそう。確かにその哲学が店内やスタッフの対応からひしひしと伝わって来たわ。命を頂くというのは確かに感謝すべき事だけど、日常に流されているうちそのことを忘れがちになってしまうものよね。

こうして美味しいものを頂いて襟を正し、命と向き合う・・・何だか感慨深いお食事だったわ。次回は千寿葱タンとレバーをお替わりしようと心に誓うのでありました。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2013年03月22日

映画館御法度日記 マナーも楽しく編

日本でも映画本編前に必ず流れる映画館でのマナー呼びかけ映像…いつも思うのが画質も音も悪くてとにかく浮いてますよね。

大体本編が始まるまでの強制視聴なのでもっと上手く作れないのかと思っていたら、やっぱり北米の劇場ではこんなマナー映像が流れているのでした。

ティム・バートンによる作品でこれがとても面白いのよ!

日本では劇場で映画を見る人がどんどん減ってる傾向だけど、チケット買ってゲートをくぐった時からお客さんを楽しませないとダメよね…特に国内は代金が高いのだからこう言う本編前の映像をちゃんと作らないと!



pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 映画&TV 

2013年03月21日

女王蜂日記 出る釘は打たれる・・・編

20130320女性が多い職場は人間関係でもめやすい・・・心当たりがある人は多いんじゃないかしら?

その理由として、女性の嫉妬深さや執念深さが挙げられるようだけど、これはなかなか深刻な問題ね。特に男性優位の環境で成功した女性は他の女性の出世を快く思わず、同じ道に進もうとする女性達のキャリアを妨害する…これを専門家は「女王蜂症候群」と呼ぶのだそうよ。

男性に支配された職場では女性がなかなかトップに就くことがない為、それを達成した数少ない女性が権力の維持に取り憑かれているからだと論じられているけど、これはちょっと納得ね。大勢の女性達が管理職に就くようになった今その勢いは更に増し、妨害方法も陰湿なものが増えているらしいわ。

単に陰口や嫌味を言うだけではなく、同業者に噂話を広め仕事がやりづらい状況に陥れる、やると知らされていなかった作業を最後までやっていないと怒鳴るなど、ターゲットのキャリアが傷付くようにじわじわと追い詰めていくといったものよ。

2011年に米国経営者協会が1000人の女性従業員を対象に行った調査では、就職してからある時点で別の女性に攻撃をされたことがあると答えた女性が全体の95%にも上ったそう!その他の調査でも、女性上司の下で働く女性は、男性上司の下で働くより肉体的、精神的ストレスが多いという結果が出たんですって。自分自身も同じ経験があるから、この結果には大いに納得だわ。

しかしこうしてみると、女性の攻撃が目立たないのは、その方法がわかりづらい女性の弱点を利用したり、男性上司にはおこいつかないような戦術を用いるからなのだとか。こ、こわい・・・。

この黒歴史は職場に女性が存在する限りこれからも続でしょうけど、女王蜂の方にも言い分はあるようよ。女性部下は女性上司に対し、男性上司ほどの敬意や忠誠心を示さない、女性上司なら親身になってくれると思いきやそっけない管理スタイルで応じられ批判的になる、といった同性に対する厳しい目が女王を誕生させる要因になっているみたい。

これはやはり、男性上位の社会がもたらした弊害と言って良いかもしれないわね。

目には目を、という考え方で進めて行けば、例え今は結果が出ていてもそのうち内部から崩壊する事は目に見えている。管理する側に立つ以上、まずはどうすれば自分の役目を全うし結果を出せるのかを優先に考えたいものね。そうすれば自分のポジションも守れるし、周囲からの信頼も得られるも!…でも、そこが難しいのよねえ。あ、羽が・・・ブーン。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 自分探し 

2013年03月20日

Moving Poster日記 表現の新境地編

映画にポスターはつきものだけど、最近流行始めてるのが『Moving Poster』という手法。作品が公開されるまでの様々なパブリシティは近年色々考えられてるけど、ありそうで無かったのがこの表現なのよ。

封切りまでに予告編とポスターが事前に公開され、その日までに予告編もポスターもアップデートされて、見る側にワクワク感を与えるけど、その動かなかったポスターに動的な表現を加えたのがこの『Moving Poster』って事ね。

どの程度の動的処理かはこの「スター・トレック・イントゥ・ダークネス」をご覧あそばせ…特段派手な動きではないけど、なんか静止画のポスターでのワクワク感が増したわよ。

全てのジャンルで有効かどうかは分からないけど、ファンの期待値のピーキングってとっても大事よね。もう日本の表現手法はデザインも含めてどんどん世界から遅れをとってるわよ。しっかりしなきゃ!

20130321  Moving Posterはこちら 

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 映画&TV 

2013年03月19日

Twitter日記 減量に効果あり!?編

20130318こう寒い日が続くと、外に出るのも億劫よね…そんな事を言っていたら、ますます顔がまんまるになってきてしまったわ。でもそんな同胞に朗報よ!Twitterでツイートすることが減量に繋がるんですって!

ほぼ毎日PCの前で作業している自分にとっては、ちょっと有り難いかも・・・。

こんなユニークな研究をしているのは、サウスカロライナ大学の研究者達なの。2つのグループに栄養や運動に関する情報を提供するpodcastを配信し進捗状況を記録させたのだけど、一方のグループはノートを使用、もう一方はアプリとTwitterを使用させたそうよ。

すると、2つのグループが実験期間中に減らした体重は同程度だったけど、Twitterを用いたグループの方が体重を多く減らしていたことがわかったんですって!さてさて、その原因は何なのか・・・。

Twitterを使ってらっしゃる方は体験済みだと思うけど、自分がツイートしたことはフォロワー全体に公表することになるわね。つまり自分の発言への責任感が緊張を生み、やがてそれが減量に結びつくと言うことらしいのよ。

更に調べてみると、tweetやretweetを積極的に行う人の方がより大きな結果を出していたそう。投稿の頻度と種類を分析したところ、「tweet10回が約0.5%の減量」に相当していたというから驚きよね!

ただ今回の実験では体重に関する事も投稿しなくてはいけないので、そういう点においてはアナログなノートを希望する人の方が多いかも。TwitterはFacebookのように実名ではなく匿名が多いとはいえ、こういったデリケートな報告を拒否する人が多いのは当然よ。

人それぞれ性格も事情も全く異なるわけだから、どの方法が確実に減量に適していると断言するのは難しいでしょうね。そう…かつて足が太くても頑張ってミニスカートをはいて歩くという緊張感が自分をシェイプしてくれたのと同じように、まずは1日10tweetから・・・!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 自分探し 

2013年03月18日

スタンリー・キューブリック日記3 リスペクト編

ネットで面白くて素晴らしいアートなVideoを見つけたわよ!

それはスタンリー・キューブリック監督の作品履歴(フィルモグラフィー)をスタイリッシュにアニメ化した映像で、各作品のシンボリックな部分を上手く表現してるのね。

作品を簡潔に抽象化するのって実はとても難しい事なのだけど、元々キューブリックのワンカットは1フレームのパワーが強烈なので作成する方もそこを捉えさえすればこのような表現が可能なのね。

素晴らしいの一言に尽きるわ!

STANLEY KUBRICK A FILMOGRAPHY from Deadly Puppies on Vimeo.



pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 映画&TV 

2013年03月16日

奇人達の晩餐会日記 エスプリたっぷりのコメディ編

20130315ずっと前から見たくて仕方がなかったフランス映画「奇人達の晩餐会」をようやく鑑賞!

1998年に公開された今作は歴史的金字塔を打ち立てた作品であり、かなり知的で洗練されたコメディ映画と言うべきかしら。物語は非常にユニークで・・こんな具合!出版業を営むブロシャンは、毎回実家で開催される晩餐会を楽しみにしているの。

その理由は、家族それぞれがバカな人間を晩餐会に招待し笑いものするからよ!

彼は今回マッチ棒工作が趣味の税務署員、ピニョンを晩餐会に連れて行く事に決め心躍らせていたの。しかし当日ぎっくり腰になってしまい晩餐会はキャンセル、ブロシャンの悪趣味に嫌気がさした美しい妻は家出、ブロシャンは失望の淵に。真実を知らない人の良いピニョンは、持ち前の好奇心とお節介でブロシャンの役に立とうと大奮闘。

しかしその行動ひとつひとつが状況を混乱させ、やがて事実が発覚し・・・と、時にはシニカル、時にはハートフルにテンポ良く展開して行くわ。計算され尽くした笑い、とでも言うべきか・・・パイ生地のように何層も織り込まれた笑いのエッセンスが、フォークをいれた瞬間にちょっとずつ零れてくるといった風合いよ。

シーンはほぼブロシャンの家のみで、キャストもピニョンとブロシャン他4人ほどの少人数精鋭。しかしピニョンが繰り出すおしゃべりとお節介が観客に息つく暇を与えず、見終わった後の爽快感と満足感は言葉にできない・・・脳に皺が何十本も増えた感じね。特に役者陣が素晴らしく、ピニョン演じるジャック・ヴィルレは別格よ。

こう言っては失礼だけど、小男で太っちょ、禿げ上がったスタイルにつぶらな瞳は、ピニョンそのものと言って良いくらいのはまりよう!世の中の片隅でひっそりと生きている男が、自分に正直に行動するによって台風の目になってしまう、でもそのことを本人は気付いてはいない・・・このジレンマが皮肉と、とてつもなくすぐったい笑いへと結びつくのが憎いところよ。

最も爆笑したのはラスト。ブロシャンに自分を認めてもらったと喜びに満ちあふれたピニョンが、その嬉しさから取ってはいけない電話を取ってしまうシーンがあるのだけど、その電話を取るスピードがとてつもなく速く、その"速さ"こそが笑いのツボであることに感動よ。今作はアメリカでリメイクされているけれど、やはりこのピニョンしか想像が付かないわね!

かつての熟練した笑いはなりを潜め、インスタントな笑いだけが目立ってしまう日本・・・こんな時だからこそ、こうした上質のコメディを見直すべきなのでは無いかしらね。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) 映画&TV 

2013年03月15日

信頼日記 色か形状か!?編

20130313信頼できそうな人だったので、ついお金を預けてしまった、ものを渡してしまった、なんて良くある話よね。「一体信頼される顔とされない顔って、どう違うの?」という面白い研究がチェコの大学で行われているそうよ。

今回の研究ではまず瞳の色に着目し、青い瞳と茶色い瞳をもつ男性で比較したの。学生238人に見せた結果、茶色い瞳の男性が青い瞳の男性より信頼感があると評価されたんですって。

次に研究者はPhotoshopをを使い茶色い瞳を青、青き瞳を茶に変えて学生達に見せてみると、人工的に青い瞳に変えられた男性の方が信頼感があると回答したの。という事は、瞳の色ではなく顔の形状が影響しているということになるわね!

さて今度は顔の形状に注目。生まれつき瞳の茶色い男性は丸顔に幅広い顎と口を持ち、口の両端が持ち上がっている傾向があるのに対し、青い瞳の男性は角張った顔に長い顎と幅の狭い口を持つそう。まぁ、好みはあれど茶色の瞳君の方が温かみのある印象が強いかもね。

もともと青い瞳は進化としては新たな特徴で、ヨーロッパに登場したのは約1万年前なんだとか。青い瞳って憧れるものがあるけど、現在のヨーロッパ人の20~40%で遺伝子的には劣性、その先祖を辿ると6000年から10000年前に突然変異を生じた1人の人間になると言うからビックリ。

でも遺伝子理論では瞳の色と顔も形状に関連性があっても、生殖によるゲノムの混じり合いを繰り返すうち薄れていき、進化の過程でやがて解消されると予想されているそう。最新の人類の進化の研究では、瞳の色、胎児期に浴びるホルモン、配偶者に関する歴史的な嗜好性という3つの要素の間に未知の関連性があり、それが原因となってる可能性があるらしいわ。

民族や文化の違いを超えて共通しているか確認した上で様々な国でテストを繰り返し、更にこの研究は続いていくのだとか。

一番怖いのは、この研究が社会的に応用されてしまうということね。雇用する際に「この顔は信頼感あり」などという基準で採用が決まってしまったらそれこそ大変!まずは常に口角を上げて笑うところから心がけたいわ。そうすれば何千年もの間にモテモテの遺伝子が形成されていくかもしれないしね・・・うふふ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) 自分探し 

2013年03月14日

宇宙人ポール日記 人生のスーパーバイザー編

20130317AppleTVで予告を見た時から気になっていた、2010年公開映画「宇宙人ポール」。

なんとなくストーリーの展開は予想できていたものの、様々な要素が盛り込まれた素晴らしい作品よ!1947年、アメリカに飛行物体が落下するのを少女が目撃。この事件から60年後、SF作家のクライブとイラストレーターのグレアムはレンタカーでアメリカ西部のUFOスポット巡りへ出発したの。その途中、ポールと名乗る宇宙人に救助を求められたわ。

ポールはずっと政府の秘密施設に拘束されていたけれど、解剖されそうになり逃亡してきたと言う。混乱の中、長年の地球暮らしでマリファナやダンスなどをたしなむ人間臭いポールと、オタク2人は次第にうち解けていくの。

更に逃亡中訪れたモーテルで働く敬虔なクリスチャンの娘ルースも加わり、不思議な縁で結ばれた4人は一致団結。彼らは政府とルースの父の手から逃れ無事目的地に到着するけれど、グレアムが誤って撃たれてしまい…というストーリーよ。

この作品で忘れてはいけないのが、主人公の2人がSFファンであるという事ね。「未知との遭遇」や「E.T」へのオマージュが今作の軸になっているけれど、ポールが政府に拘束されている時「Xファイル」のモルダー捜査官を生みだし、ありとあらゆるSF映画のスーパーバイザーとして参加していたという設定が愉快だったわ。

次に感心したのは、SFオタクが宇宙人に遭遇したなら普通の人より現実を受け入れるのが早い、という設定になりそうだけど、最初受け入れたのはイラストレーターのグレアムのみという点ね。クライブは自分の唯一の理解者であるグレアムがポールと仲良くする事に嫉妬する、という人間らしい態度を見せていたの。

自分と同じ感性を共有出来る仲間、それは親よりも恋人よりも大事な存在…だからこそ相手が自分が夢見ていた宇宙人でも許せない、という感情が先に出てくるのは自然な事よね。

そしてクリスチャンのルースが自分の信じてきた教えを一変させ人生を楽しむ事を開眼する様に、今なお色濃い宗教観のあり方を垣間見る事が出来たわ。更にポールは、60年前母船を見た為村八分にされた少女に詫び彼女の人生をやり直させるべく母船に連れ帰るのだけど、この一連の行動から色々考えさせられてしまった・・・。

人間はそれぞれの人生を生きているけれど、周囲と異なる思想や行動を起こせばたちまち宇宙人扱いにされてしまう。それでもいかに自分の人生を楽しむか、どうしたら幸せになれるのかを追い求めることが大事なことなのよね。

ポールは劇中でSFスーパーバイザーだったけど、作品全体からすれば人生のスーパーバイザーと言えるかも。もしかしたら、これも政府の極秘プロジェクトだったりして・・・!?

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) 映画&TV 

2013年03月13日

レスタジ日記 特別な日に・・・編

20130310お天気の良い日はテラスでシャンパン、なんていうロケーションにはうってつけのイタリアン・レストラン「レスタジ」

ここは六本木ヒルズの敷地内、けやき坂ゲートタワーの中にあるので、隠れ家的な落ち着いたレストランなの。打ち合わせ帰りにディナーをと思い予約を入れたのだけど、ここはデートや記念日に訪れるべきところよ。

書斎をイメージしたウェイティングは落ち着いた雰囲気で何時間でもいたくなるし、回廊の先にあるワインセラーは圧巻。100坪もある外のテラスには白いテーブルクロスのかかったテーブルが点在し、非日常の空間を演出していたわ。

魅力的な要素は多々あれど、最大の目的は、大好きな牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風のディナー・コース!まずはウニ、イベリコの生ハム、パプリカのアミューズからスタートよ。とにかくお皿全体に花が咲いたような美しさ…コースはやはり華々しく始まるのが嬉しいわ。

その後は珍しくスカンピが入荷しているというので注文し、その可愛らしい身体を一気に食したわ。そして鰤のカルパッチョを白ワインと共にペロリ。そして「バッカラ・マンテカート」と呼ばれる干し鱈のペーストに温野菜、それをポレンタと呼ばれるスクランブルエッグのようなものと一緒に頂いたわ。

このお皿は全てがイタリアの伝統的なものばかりでとても優しい味わい。続いてモチモチの生パスタにシンプルな魚介類と楽しみ、遂にメインの牛フィレとフォアグラが登場よ!贅沢にも黒トリュフを加え香りも楽しんだわ。

ロッシーニは大好物なのだけど、こんなに美味しいのは久しぶり…もう少し食べたい、という適度な匙加減がお行儀良い。デザートはフルーツとキャラメルのアイスクリーム…これまたフルーツの甘みを活かしたキャラメルの絶妙な甘さで「やられた!」という感じよ。

どのお皿も文句無しに二重丸!ゆっくりと贅沢にディナーを楽しむなら、間違いなくこのお店をお薦めするわ。もう少し暖かくなったらテラス席でランチを楽しむのも良いかも・・・その前に、お仕事頑張らなくては!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2013年03月12日

コンバース日記 足元からバッドマン!編

20130309バットマン好きのピポ子にとって嬉しいニュースが!!…コンバースから1989年当時人気を博したバットマンのコラボレーションのデザインを元にアップデートした作品が発売されたのよ。

ひとつはレザーオールスターで、レザーに落ち着いた茶系の大人っぽいロゴが全面にプリントされているわ。しかも蝋引きコットンの替えシューレースが付属されていてなんともアダルト。

もう一方はコンバースの定番、オールスターのアレンジモデルで、これまた定番のイエローとブラックのロゴがプリントされていているの。イエローの替えシューレースはよりポップな印象を与えるので、履くときは迷わずこちらをチョイスね。

一番凝ってるなぁと感心したのは、覗かないと見えない中敷きにバットマンの顔が印刷されていること、外敷きには黄色地にブラックのコウモリがデザインされていることよ。見えないところにこそ気を遣う・・・これぞ本当のお洒落ね!

このシリーズは他にも愛すべきジョーカー・バージョンがあり、白地にジョーカーの顔がプリントされていてシューレースはパープルと、こちらもなかなか凝っているけど履きこなすのが難しそうよ。

という事で、悩んだ結果レザーとオールスター共に我が家へお輿入れとなりました。因みにこのシリーズ、お子様用のサイズもあるので親子でバットマンを楽しめるという粋な計らい!あぁ、子供がいたら迷わずお揃いにしてしまうのだけど・・・。

どちらもまだ外デビューはしていないけど、存在感のあるロゴだから、逆にビビッドな色合いのものに合わせるのが良いかもね。暖かくなったらショートパンツに合わせて…コーディネート目論見中!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) ファッション 

2013年03月11日

猫ヘルパー日記 マッチョ先生登場!編

20130303「アニマルプラネット」で放送していた「猫ヘルパー」…一体どういう内容なの!?と気になり見てビックリ。

ミュージシャンのジャクソン・ギャラクシー氏は、猫のしつけや意思疎通に悩む人に的確なアドバイスをする通称「猫ヘルパー」。猫と仲良くしたくても出来ない、猫同士が仲が悪くて困る、など様々な問題が彼の元に寄せられるの。

彼は視聴者の元を訪れ、どうやったら猫と飼い主が幸せになれるかを共に解決していくという番組なのだけど、これがなかなか面白いのよ。

ギャラクシー氏は、マッチョな体型にタトゥー、そのいかついルックスからは想像出来ない程繊細で猫に対する愛情が深いわ。でも猫のチョーカーにギターケースと、持っているアイテムはかなりキュート。

今回は同棲するカップルの飼う猫が彼女に攻撃する、飼っている2匹の猫が食事中以外はいがみ合う、などの問題に取り組んだのだけど、やはり猫ヘルパーは凄い!飼い主の性格や生活スタイルをカウンセリングし猫の様子を見て、直ぐにアドバイスするのよ。そして飼い主に課題を与え3ヶ月ほどかけてそれを出来るようにさせるの。

猫の性格や状態を把握し、彼らと共同生活する上で一番良い方法を見つけていく…一番大事なことだわ。キャラクシー氏の友人にはキャットタワーを手作りする猫家具専門のアーティストもいたりして、狭い住宅で猫が遊べるように工夫したりと、それは見事な仕事っぷり!結果どちらの家庭も問題解決し飼い主のストレスも解消され、見ている方も一安心・・・。

海外では、こういう仕事が成立するというのが素晴らしい!必要な人が居て、それに応えられる、まずはやる、という姿勢がそれを可能にさせているんだわ。猫はペットかもしれないけど、人間の勝手な事情で言うことを"きかせる"というのは根本的に間違い。

猫がどんな風に考え行動しているのか、彼らの立場に立って考えればトラブルは起きづらいでしょうね。末娘のアンドレアは、最近一緒に遊んでないから少々おかんむり・・・今日はモコモコの玉でドッチボールしてあげよう!いや、してもらおう・・・(照)

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) サブカルチャー 

2013年03月10日

スタートレック日記2 予告編アップデート編

日本でも今年の夏に公開予定の「スター・トレック・イントゥ・ダークネス」の予告編が本日アップデートされたのでご紹介…相変わらず悪役は謎ですが、よりアクションシーンが盛り込まれてますよ~。クリンゴンも登場するとのことでJJの元でのクリンゴンがどのような形相なのかも楽しみです!


pipopipotv at 12:00|PermalinkComments(0) 映画&TV