2012年07月

2012年07月31日

アンドレア日記 山ライオン編

20120724先週、ママが一日かかって全部のMacのOSをMountainLionって言う最新のものに入れ換えてたニャー。何しろ家にはMacが沢山あるからいつも大変だって言ってるニャーよ。

先月に最新のRetinaMacBookPro買ったから新しいOSはタダで手に入ったらしいけど、Appleがどじって色々あったらしいニャーね。難しい事はわからないけど、このOS名前がMountainLionって聞いて耳がいつにも増してとがったニャー!だって山ライオンって言えば猫族の事だニャーじゃにゃいの。

誇らしいニャー!ミー達が最先端の世界に君臨してるって意味だわ!

ミー達は気配りNo.1だから命名されるのも当たり前って言えば当たり前だけど、もしMountainゴリラだったら洗練さも無いしモサモサしてそうだし、やっぱりミー達猫族しかあり得ない名前ニャーね。

でも、次の名前は何になるのかニャー・・ちょっと心配・・いつまでも猫族で行くニャーよ!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) ハイテク 

2012年07月30日

アンドレア日記 IKEAへ遠足旗が立つ編

20120722ママはよくIKEAにお買い物に行くのだけど、なにせご近所ではないのでいつも片道二時間かけて遠足気分で遠征するらしいニャー。

家から一番近いとこで新横浜近くの場所らしいのだけど、どうやら別の目的もあるらしい事をミーは突き止めたニャーよ。それは…メシ・・。

昨日も「北欧と言えばザリガニ・・」とか意味不明な独り言してるから、調べたらレストランがあって会員はミートボール半額とか、フリードリンクとか色々特典があるらしいニャー。

で、今日も帰ってきたらゲップしてるから相当食ってきたらしいニャー。聞くと、フィッシュ&チップスにミートボール(旗が立つらしい)に鮭のアンチョビ仕立てに、ラザニア等々・・。勿論、いつものようにミー達へのお土産は無いニャ。

まぁ~ミー達は可愛さをアピールするのが仕事だから、いつものように出迎えてあげるけど、たまにはお土産買ってきてニャー!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2012年07月28日

キンブラ日記1 ポップ・ドール登場!編

20120721Kimbra・・・最近では、全米チャートを賑わしているStingに酷似したアーティストGotyaと共演で話題になった彼女、そのキュートなルックスと不思議な雰囲気が気になるわ。

最新曲「Settle Down」は一度聞いたらずっと口ずさんでしまう、どことなく妖しい作品なの。ボンボボ、パ・・・とリズムを口ずさみ、手拍子でリズムセクションが始動すれば、Kimbraの世界へグッと誘われてしまう。彼女は非常に魅力的な歌い方をする人で、今作でははささやく部分とと張り上げる部分がほぼ一定の音圧でまとめてられているのもあり、独特の不気味さが表現されているわ。

PVでは"I wanana Settle dawn・・・"とKimbraが人形達をバックに、自らも人形のように目を見開いて歌い出すのだけれど、その後登場する少女2人の好演が実にお見事!やっと落ち着き始めた新婚生活に精を出す新妻、そしてその様子を陰から見守る1人の女・・・幼い少女達がこれほどまでに悟りきった表情が出来るのか!?とビックリさせられたわ。

お掃除、お料理、おめかしをして愛する人を待つ、しかし向かい合う席に帰るべき人はいない、数小節で展開するこのシーンで、新妻の少女は人形のように動き目を動かすの。それがとてつもなく恐ろしく、少女が古女房のように年老いて見えてくるのが凄い。日本の子役では絶対にこうはならないわね。

後半はKimbra独自の絶妙なリズムの"間"と釣人形のようなダンスに少女達が加わり、不気味さはヒートアップ、そして哀愁へと色変わり。背後に置かれた人形達は燃えていくのだけど・・・ここが実に勿体ない!PVは曲の世界観を更に深めるものであるから、映画同様、最後の最後は作品の主題を示すための"締め"が必要なのよね。彼女のPVを何本か見たけど、曲はセンス抜群だし表現したい部分も伝わって来るのに、締めの部分が綺麗すぎて何も残らない・・・ここが本当に残念だわ。

前作の「Cameo Lover」ではその類い希れなるポップ・センスを見せつけ、ドール・ダンスを披露。そこには今作に登場した少女2人とご主人が存在している・・・という事は2部作!?もしかして次作も続いていたら3部作なのかもしれないわね。謎が多く、目が離せないKimbra、次作のPVは是非良い意味で裏切りの結末を見せて欲しいなぁ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) 音楽 

2012年07月26日

私の劇場日記 少女とけものたち編

20120715久しぶりに銀座のギャラリーを覗いたら常連作家さん達の合同展「私の劇場」が開催されていたわ。花輪和一さんや横田美晴さん、木原未沙紀さん、たまさん・・・と総勢11名の作家さんによる豪華展よ。

見渡す限りギャラリー内は少女、少女、少女。

不思議の国のアリスのようなドールティックな愛くるしい少女から、どこか醒めた目で1点を見つめる少女、そして愛くるしい大きな瞳にギーガーのような骨の尻尾を持つ少女・・・と、やはりこのギャラリー特有の雰囲気ある作品が満載。

特に気になったのは、このブログでも紹介したことがある「不成仏霊女」などの作品でお馴染みの花輪和一さんの「猫町」ね。彼の作品は猫を題材に描かれたものも多数あるけど、おかっぱの少女が猫村で猫の子供を子守りしつつ出店を覗くというシチュエーションが非現実的ながらどこかしっくりくる、というのが凄く良いわ。昔ながらの土壁や着物の色合いが非常に丁寧に描かれており、何度も食いつくように見てしまったわよ。

次第に少女や村猫の明るい表情がだんだん不気味に見えてきて、他の作品よりより濃いメッセージが潜んでいるように思えてきたわ。これぞ花輪マジック!横田美晴さんの「白いアリス」をはじめとする陶器のような肌を持ったゴシックな少女たちもまた圧巻。顔の部分がやけに立体的なのでドールを見ているような錯覚に囚われるのよね。命を持っていないようで持っているような儚い美しさ・・・ゴスロリのお洋服を好む女の子たちにはグッとくるものがあるかもね。

他にも木原未沙紀さんの「純潔の祭壇」はやはり猫がモチーフで、リアルな猫が女王の肖像画のように描かれていたわ。とにかくどの作品も一見美しい・・・と思いきや毒を放っているのが良いわ。これだけの主張ある作品が集結しても胃もたれ状態にならないというのは、それぞれの味わいがしっかりしてるからなのかもしれないわね。ピポ子もいつかこんな作家さん達と合同展をやってみたいわ。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) アート 

2012年07月25日

アンドレア日記 夏の武蔵編

20120720ラーメンが好きなうちのママはこの時期になると、夏の限定ラーメンにターゲットを絞り込んでるらしいニャ。早速第一弾を食べてきたらしい。

新宿西口にあるラーメンブームの火付け役ともなった麺や武蔵の「豆乳冷やし麺」がそれらしい。どうやらキッコーマンとのコラボらしくて豆乳をベースに、柚子風味の野菜のジュレ・鶏のチャーシュー・カリカリの生ハムが隠れていて、あさり・貝柱生ハム出汁のスープに五種類の彩り野菜がヘルシーな感じだとか言ってるニャーよ!

国旗のように真ん中の赤いのはなんだ?って聞いたらトマトとラー油のピリ辛アイスで、少しずつ溶かして食べてくとどんどん味が変化して最期まで楽しめるらしいニャー。

とても美味しかったってママが言ってたからきっと美味しいのだろうニャー。期間限定で8/31まで新宿本店のみ一日20食限定らしいから、お近くの人は行ってみるといいニャー!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2012年07月24日

アンドレア日記 甘いバケツ編

20120719ミー達は猫舌は熱いものが苦手だと思われてるけど、冷たいもの苦手なんだニャー。これは生存本能に基づくものだから仕方ニャいのだけど、やっぱり夏になるとちょっと冷えたお水の方が美味しいニャーね。

そんな暑い日の午後、クール宅急便が届いたニャーよ。で、中身を見たらびっくり…なんと業務用の5リットルのアイスクリーム…それもラムレーズン!!!! ママのアイス好きは知ってたけどどんだけ~って感じの量じゃないの。

ちょっと見バケツサイズのケースにラムレーズンがたんまり入ってて、どうしたんだ?って聞いたらネットで安売りしてて¥1000ぐらいで買ったとか…うちの冷蔵庫は大きいからスッポリ入るけど、これ一人で食べきるのかって疑問が・・。

ミー達はアイスクリームが大好きだから「なんだったら一緒にペロペロしてやるニャーよ」って語りかけようと思ったら、さっさと蓋を開けて食べてるママの姿を見て、やっぱ一人で食うんだニャーと、暑い夏の東京の一日を猫日記に記したのだニャー。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) ごはんですよ! 

2012年07月21日

ギーガー日記1 光あればこその闇・・・編

20120718HRギーガー・・・何度もこのブログでも登場しているけど、愛してやまないアーティストの一人よ。「エイリアン」に始まり「スター・トレック」のボーグデザイン、「エマーソン・レイク&パーマー」を始めとするジャケットなど、機械と人体のその見事なまでの融合は、類い希なる美しさとしか言い様が無いわ。

骸骨や女性と無機質なメカニックが見事に構成されたその独特な世界観は一体どこから生まれてくるのか、疑問に思う事ばかり。幼い頃ギーガーは難産で、母親は彼に胎内から離れたくなかったせいだろうと言ったそうよ・・・なんという素敵な感覚のお母様なのかしら!父親は薬剤師で厳格者だけど、母親は息子の芸術的才能を伸ばそうと惜しみないサポートをしたというから、鬼才ギーガーは母の愛ゆえに誕生したと言っても良いかも。

彼の作品が、母親の胎内への回帰を象徴しているというのは納得がいくわね。子供時代暮らしていた家にはぽっかり口を開いた穴があり、彼はその中で段ボールと石膏で模型の骸骨を作っていたそうよ。しかも父親からもらった人の頭蓋骨を大事に今でも持ち続けているんですって。

ここまで聞くと、なんとも不気味な幼少時代のエピソードだけど、あの独特な感性はこんな小さな時から研ぎ澄まされてきたのね。ギーガー青年が20歳になった頃、地元の街では自殺者が相次ぎこれらの事件が彼の作品に大きく影響したのではないかとも言われているわ。

1966年に発表された「精神科医の祝宴」というポートフォリオでは、ゴーグルを書けて銃を持った胎児が痩せた子宮に閉じ込められたり、縛られた手足の無い胎児の胴体が果てしない階段を降りて行くという絵柄が存在するの。ギーガーにとってこれらは一種の心理療法の意味もあり、階段を上り下りする機械的な繰り返しの行為は、夢の中では性行為と同じだということだそうよ。彼特有の機械と性的なシンボルとの結びつきはこういった考えから生まれて来たのね・・・素晴らしい。

そして忘れてはならないのは、ギーガーの作品には欠かせない亡き恋人リー。

彼にとってリーは女神でありインスピレーションの源だったに違いないわ。残念ながら彼女は精神的疾患により自殺してしまったそうだけど、きっと彼らの結びつきは只の恋人同士というものではなくもっと深い部分で繋がっていたのではないかと思うのよね。そうでなければこれほどまでに美しく、心の奥底に響く作品は生まれるはずはないもの。とても辛いことではあるけど、表現者として羨ましいわ。

ギーガーはドキュメンタリーで「自分の内にある痛みの理由がわかれば、才能は発揮される。」とコメントしているのだけど、確かにその言葉には大きく賛同する。光は闇があればこそその輝きや美しさが色濃く感じられるし、表面的な明るさや美しさだけでは心は動かされないものね。

小さな子供が首を切断する絵を描いたりすると、母親が心配してそれを禁じたという話を聞いたことがあるわ。将来犯罪を犯しやしないか、うちの子は普通の子じゃないのかと・・・。でもそれは無垢な心で感じ取った人間の闇の部分であり、それを素直に表現している良すぎないわ。逆にそこを感じられない方が問題だと思うのよね。もし自分の子供がそんな絵を描いたら、ギーガーのように研ぎすまされた感覚を表現出来るかは別としても大事にその感性を育てて行きたいと思うわね。暖かい光を感じていきたいからこそ暗闇の部分を感じる必要があるもの。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) アート 

2012年07月19日

夜姫さま日記 闇に帰る・・・編

20120714「夢幻紳士」シリーズなど数々のホラーファンを魅了した、高橋葉介先生の直筆サイン付き「夜姫さま」を入手!以前このブログでも「夜姫さま」を紹介させて頂いたけど、こちらの本は「もののけ草紙」の書き下ろしが再録されてるスペシャルバージョンよ。

高橋先生はその筆遣いと墨の微妙なトーンの美しさが特徴的だけど、女性を描かせたらピカイチね。この本は何人もの姫が主人公のオムニバス形式になっていて、前回は紙芝居方式で一切のセリフの無い「鷹姫さま」と見世物小屋で大首というあやかしにおそわれた少年を救った「猫姫さま」のお話をしたけど、今回は最近問題にもなった"いじめ"を描いた「闇姫さま」を紹介するわね。本作の中では最も残酷な内容なんだけど、母親に虐待を受けた少女は殺されたことで"闇姫"に生まれ変わるの。

押し入れに住む姫は異形の母親に追い立てられ、醜い顔かたちをした生き物が蔓延する社会を通過し、自分が虐められていた学校へ向かうのよ。そこで、唯一人間の顔かたちをしたクラスメイトの少年から親切にハンバーガーをもらったのだけど・・・少年は食べ物を与えた代わりに姫の身体を見せろと言い出すの。やがて少年の顔も醜く変わり、姫は少年を殺してしまう。

姫の行く手には必ず異形の魔物が現れ、姫は闇の世界に帰りたいと願う。「わらわは闇姫。"ここ"はわらわの世界ではない。闇の世界だけがわが王国。闇の世界だけが心安らぐわが褥」目を閉じさえすれば、闇の王国へ戻れる・・・あまりにも重いテーマに何とも言えない気分になってしまったわ。

この作品が発表されたのは今から6年前で、高橋先生自身もこの作品に関しては異色であると語っていたけど、社会ではまだまだこういった問題は数限りなく起きていることは間違いないわね。先生はリアルな現代より、大正や昭和初期の日本やもののけが闊歩する架空の世界が舞台になることが多いけど、今作は現代が背景になっているという珍しいパターン。それだけ社会に対して訴えたいテーマが強かったという事かもしれないわ。

登場する異形のものたちが恐ろしいと感じると共に哀しさを感じられるのもそのせいかも。人間は生きていれば様々な問題に向き合わなければいけないし、嫌だと思う人達とも関わって生きて行かなければならないわ。ふとその時嫌だと思う相手が化け物に見えたとしたら・・・それは現実逃避なのか、それともあなた自身が既に闇姫になってしまっているのか。さ、どちらかしらね?


pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ご本 

2012年07月17日

ワイン日記 甘く芳醇なコレクション編

20120622あまりお酒は強くないけど、ワインは大好き。

先日代官山でワインの試飲会にご招待され、そこで見初めた数本のお気に入りをお家に招き入れることにしたわ。フランス、イタリアからハンガリー、アメリカと国も様々、店頭でなかなかお目にかかれない珍しいものをチョイスしたのよ。

クマのラベルがキュートな「パナメラ シャルドネ」はカリフォルニア生まれで、太陽の恵みをたっぷり受けた果実の甘みと爽やかな味わいが特徴的なの。でもその後なんと、こんがりと程よく焼けたトーストの様な後味が・・・!ワインを味わうというより、この意外な後味を堪能する楽しみに思わず2本まとめ買いよ。

他にもハンガリーの赤「ポール フォーラス」と白「フェア アラニー」はボディのデザインも素敵で、蜂蜜のような甘みとフルーティさが魅力なの。赤はデザートや食前酒として用いられる事が多く、白はゴルゴンゾーラやブルーチーズとの相性も抜群よ。甘みが強いので、凍らせてデザートにするのもお薦めだとか・・・凄くお洒落よね。

でも担当者の一押しは、限定ワイン!カンヌ映画祭で振る舞われたという「クロカノン」はお肉料理が欲しくなる辛口で、口当たりも良く、入手困難という事だったので即買いよ。そして・・・極めつけは「シャトー ローザンセグラ」!1661年から開園という歴史あるぶどう園で、1994年シャネルに買収され更なる飛躍を遂げているの。そして今回、あのカール・ラガーフェルドが描いたラベルと直筆のサイン付きの限定モデルを入手したわ!

甘いなめし革のような、でもスパイスが効いた味わいは時間をかけて味わいたいと思える逸品よ。ラガーフェルドの描いたローザンセグラのシャトーのイラストと文字は実に温かみがあって、他のワインと明らかに一線を画していたわ。このまま栓を開けずに飾って楽しんでいようか・・・なんて言う気分だけど、特別な日がやってきたら開けちゃおうかな。

ワインはその年の気候や様々な要因で変化するから、同じ手法で作ったとしても全く味が異なるのよね。いきものであり、その時代時代の証人でもある・・・そう考えるととても愛おしく思えるし、敬意を表して楽しまなくちゃという気構えになるわ。グラスに注いだ時の色を、含んだ時の味を、そして後味を楽しみ、更にその余韻を愛でる。全ての感覚でこの液体と向き合うなんて凄く素敵なことよね。まさにここにもものづくりの原点を垣間見ることが出来るわ。さてさて、どの子から開けようかしらね。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) ごはんですよ! 

2012年07月14日

ティーナ・マリー日記1 アイヴォリー・クイーンよ永遠に・・・編

201207172010年12月にその生涯を閉じた歌姫、ティーナ・マリー。その存在は知ってはいたものの、彼女の作品と向き合ったことはなかったのよね。そこで、2009年に発表されたラスト・アルバム「Congo Square」をiTunesでポチって聴いてみたけれどその格好良さったら・・・!

とにかくそのみずみずしい歌声とパワーにただただ圧倒されたわ。ティーナはこの作品を遺した翌年旅立ってしまったわけだけど、人間の持ちうる生命力と美しさ、そしてしなやかな強さをパッケージしたのでは、と思えるほどの素晴らしいアルバムよ。シンガーとしてだけでなく、ソングライターとしてもその実力を発揮してきた彼女、あのプリンスを彷彿とさせる、元祖プリンセス・・・いや、クイーンね!

数々のアーティストがティーナをリスペクトしてきたというのもよくわかるわ。年齢のことは言いたくは無いけど、53歳の時に歌われた作品とは・・・とてもじゃないけど思えない!最近の20代のアーティストよりもキュートでセクシーだし、その独特の発声と表現力には深みがあるわ。これほどドッスンとくる個性の強い歌を聴いたのは久しぶり!

彼女は白人ではあるけれど、そのグルーヴは"ド"ソウルなのよ。近年ではヒップホップ系のキャッシュ・マネーレーベル(凄いネーミングよね)と契約していたそうだけど違和感は全く無いわ。吐息からファルセットのように歌い上げたかと思えば、語尾をひっくり返すように歌う甘いアプローチ・・・これほどのオリジナリティは唯一無二としか言い様が無い。かと思えば、特有の低音のコブシの回し具合も完璧だし、ルーツというより、彼女の細胞自体がブラック・ミュージックだという事がよくわかるわ。

この最期の作品ではティーナが所々で感謝のメッセージを遺しており、まるで旅立つ前のご挨拶だったのでは・・・などと思ってしまうけど、どの楽曲もクオリティが高くて飽きさせないのよ。特にお気に入りは、9曲目の「What U Got 4 Me」。LIVE向きではないけど、非常にゆったりと乗れてボーカリストとしては一度は試してみたいアプローチが盛り沢山あるわ。でもとにかく言えるのは、ティーナの声から溢れだしてくるその力強さが本当に美しい。

ボーカリストは声を使って表現をするけれど、これほどまでに生命の躍動感を体現しているアーティストはそう多くないんじゃないかしら。クィーン・ティーよ、永遠なれ!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) 音楽 

2012年07月13日

漢方薬日記 有難う、Vタワー先生!編

20120716去年の暮れからまったく肌荒れが治らなかったピポ子。有名な皮膚科に通ったものの、予約を取っても2時間待ちは当たり前で1日病院の為につぶれることもしばしばだったの。でも、灯台もと暗し。

家の周りはタワーマンションが多いのでその中に入っている病院なら間違いないはず!と思い、ご近所のVタワーにある皮膚科「クリニックいとう」へ。

電話でも予約が可能で、受付はテキパキ、先生は安心感満載の女医さんよ。前の病院では診察時間が非常に短いので、質問事項を頭の中でまとめてから先生に聞かなくてはいけなかったけど、こちらは説明もきちんとしてもらえるし、女性なので色々話しやすいわ。あなたの肌荒れは老廃物の滞りや冷えなどから来ていると判断した先生は、漢方薬を処方してくれたの。

「桂枝茯苓丸」と呼ばれるその漢方は血流の流れを良くしてくれるもので、頭痛や生理痛も緩和するという優れもの。食前に1日3回服用するのだけど、飲みやすく香りも気にならないから嬉しいわ。肌荒れはストレスによる要因が大きく、顔の半分に吹き出物が出来たら、又その半分に出来・・・というのを繰り返し、肌が白い分痕が残り気味なのでその痕の処置もしないといけないのよ。

女性ならお化粧で隠せる場合もあるけど、やはり人に会う時憂鬱になるわよね。でもこのタワー先生こと、いとう先生は「大丈夫よ、痕も薄くなるからフェイシャルはしばらく避けてね。」と明るく言ってくれるので気分的にも安心。通い始めて2ヶ月。ようやく肌が落ち着いてきたし、頭痛も激減したので嬉しい限り!

病院って出来たら行きたくないし、早く治したい!って気持ちが先走ってしまうけど、こうして前向きなエネルギーを与えてくれる先生には感謝よ。今まで続かなかった漢方も今は続いてるし、先生はキャスティングの名人かもね。さて、美は一日にしてならず・・・頑張ります!

【クリニックいとう】
http://www.hifuka-clinic-ito.com/


pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(2) コスメ 

2012年07月12日

ほっとサロン日記 足裏から体質改善編

20120713夏は女性にとって緊張感溢れる季節。特にサンダルを履く機会が増えるので、足裏のお手入れは完璧にしなくてはいけないわ!という訳で、冬の間サボり気味だった足のお手入れに行って来たの。

恵比寿の駅から10分という場所にある「ほっとサロン」は一軒家で完全予約制のサロンで、フットケアだけで無く体質改善に力を入れた施術を行っているのよ。

こちらの名物は"遠赤外線のドームサウナ"で、身体に溜まった老廃物や脂肪を汗と共にデトックスし、ダイエットや基礎代謝アップに貢献。今回はフットケアとサウナを両方試してきたわ。担当してくれたフットケアセラピストの眞乃香さんはとにかく美しい方で、この人に足の裏を見せるのかと思うと緊張。踵の角質を専用の器具で綺麗に取ってもらい、あっという間につるつるあんよに早変わり!でも柔らかくなったところに足のツボを刺激してもらったら、痛いのなんのって・・・どうやらピポ子の臓器は若干弱っていたらしいわ。

ま、これだけ食べてばかりじゃ仕方ないか、おほほ。

痛さを乗り越えると次第に全身に血が通ってきたような爽快感が訪れたの。足裏と臓器は非常に密接な関係に有り、場所によってどの臓器が疲れているかがわかってしまうそう。そして、次はお待ちかねのドームサウナ・ルームへ。ちょっと恥ずかしいけど生まれたままの姿でドームに入ると、じわじわと汗が噴き出してきたわ。30分間というとちょっと長い気がするけど、お茶を飲んだり体勢を変えたり、少し風を入れて温度を下げたりと自分のコンディションで試せるのが良い。

普段から汗をかきやすいけど、とにかく滝のように汗をかき、最終的に何とも言えない爽快感が!この爽快感は岩盤浴とは異なり疲れも一気に吹き飛ぶという感じなのよ。その後は酵素たっぷりの美味しいお茶を頂いて失礼したけど、その後から急激に代謝が良くなってお肌の調子も徐々に回復してきたから嬉しいわ!

どんなフェイシャルを施しても、結局根本の体質を改善せねば真の美は得られないわね。こちらのサロンではボディチューニングも試せるそうなので、気になった方は是非!

【ほっとサロンweb】
http://www.jewelspa.jp/

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) コスメ 

2012年07月11日

毛玉日記 ニャンというビジネス!?編

20120712大変!ピポ子と同じ事を考えている人が海外にいたわ!猫毛でアクセサリーを作ってるんですって!

アメリカに住むデイビスさんの飼っている猫ガイアは長毛のらがマフィン種で週に1回はブラッシングしないと毛が絡まってしまうそう。デイビスさんは猫毛を丸めてボールにして投げたりしていたそうなのだけど、次第にボールの量が増えていき、毛玉をピアノの上に並べてみたんですって。するとそれらが特大のパールにも見えてきて、ガイアのおもちゃではなくガイアへの気持ちを表現する作品にしたいという思うようになったの。

さ、ここからデイビスさんのこだわりはノンストップ!

完璧に毛を丸められるように技術を磨き、どんなパーティにでも身につけられるようなフォーマルなデザインや、クラシックな小さなパールのデザインまで作り上げたのよ。しかもこの作品を95ドルから280ドルで販売しているの!

ただ原材料ははガイアの毛のみなので、1つの作品に2~3ヶ月はかかるらしいわ。長く使うにはメンテナンスが心配ではあるけれど、ここまで愛情たっぷりで他に類を見ない材料とデザイン・・・素晴らしいわ!うちは3匹いるし、白黒柄に三毛なので、合計3色の毛がとれるのよ。

先日もブラッシングの毛を集めてアフロ人形を作ろうとしたけど、断念しちゃったの。先にアクセサリーを作られちゃったから、そうねえ、冬用のもこもこ付け襟だったら・・・今からなんとかな・・・るかしら。


【デイビスさんのProfile】
http://www.etsy.com/people/floradavis?ref=ls_profile

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ファッション 

2012年07月10日

ツインテール日記 初音ミクに続け!編

20120711密かな社会現象になっている「ツインテール」。言わずと知れた、初音ミクや月乃うさぎでお馴染みのあの二つ分けスタイルよ。

このスタイル、誰でも似合うし可愛らしいという印象を与えるから不思議だわ。最近では、二次元だけでなくアイドルユニットやタレントもこのスタイルで登場するし、意識はしていなかったけど徐々に浸透しているのは間違いないかも。

小学生の頃全盛期だったピポ子にとっては、ただただ懐かしさを感じるだけだけどね。専門家によれば、ツインテールには大きく3つのパターンが有り、耳の上へ結び目が来るように結ったラビット・スタイル、耳よりやや下のレギュラー・スタイル、かつてはおさげと呼ばれていたカントリー・スタイルがあるそう。そこから派生してロングヘアから別れたホーステール、ミディアムヘアにより反り返ったシルエットのシュリンプ、ショートヘアのまるで幼稚園児の様なバードテールと、その留め口の形状によるパターンも実に様々よ。

しかしこんなマニアックな分類まであるとは・・・恐れ入りました。ツインテールは幼い頃片思いをした少女への憧憬ではないかという一説があるけど、その通りだと思うわ!そうでなければ、男性がここまでこのスタイルに固執する事はないもの。女性サイドからすれば、2つに結んだ方が髪が重くないし、ヘアアクセをダブル使い出来て可愛いという理由しかない気がするけどね。

どこかロリータな香りが漂うツインテール・・・肯定派ではあるけれど、どことなく男性の稚拙さが見え隠れしているようで不安なピポ子でありました。

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) サブカルチャー 

2012年07月09日

スキンケア日記 毒をもって美を制す!?編

20120707最近バラエティストアで色々な美容パックを見かける事が多いわ。

かたつむりとかプラセンタ入りはレギュラーの部類になってきたけどだけど、この間"毒"配合パックというのを見かけてビックリ。なかなか勇気が出なくて買うには至らなかったけど、蜂の毒はスキンケアに適しているそうよ!

古代で蜂毒は医薬品として使われていたそうで、皮膚を滑らかにしシワを伸ばすコラーゲンの生成を刺激する作用も有り、消炎性があるメリチンと呼ばれる物質が含まれているそう。英国のキャサリン妃がウィリアム王子との婚姻前蜂毒スキンケアを使用していたり、女優のグウィネス・パルトロウが古い傷に蜂毒の治療を施して傷が見えなくなったと発言したりして、世界ではやや話題になりつつあるけど日本ではまだ浸透していないわ。

臨床実験において、蜂毒は癌や関節炎に効果的という事は立証されているものの、美容についてはまだ未知の部分が多いとか。はちみつは肌の保湿に効果があるけど毒の方はどの程度の効果があるのか、新しもの好きの猛者の情報に頼る部分は多いかもね。

業界によると、主要生産地であるニュージーランド産の蜂毒1グラムは1万回分のハチ刺されに相当するんですって。値段は約304ドル、薬2万4000円。毒にこれだけのお金をかけるというのも妙な気分だわ。毒はダメージを与えるし、時として薬にもなる・・・この極端さが私達の興味をそそる部分なのかもしれないわね。残念ながら勇気が出ないので、使ったことのある方、レポート求む!

pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) コスメ 

2012年07月07日

レファレンス日記 アダムとノイマンpart2編

20120710このブログでも2月にお届けしたモニタースピーカーのインプレッション日記…part1でADAMのA7Xをお届けしてすっかりノイマンをご紹介するのを忘れてたわ!

先日エンジニアの方のスタジオを訪れた時、そこのモニターがノイマンで、あ、そう言えば書いてないやって思い出したしだいです。ピポ子はエンジニアリングには全然詳しくないのでいつものスタッフからのうけうりパターン・・。

で、プロのスタジオでは一般家庭と違ってだいたいOKを出す偉い人は後ろのソファーに鎮座してる事が多いのね。前回のADAMA7Xはとても素晴らしい表現力を持つのだけど、ニアフィールド仕様なのでベストの音で聞けるスイートスポットが狭いのよ。ちょっとでもずれるとモニター音が変わってしまうのね。ところがこのノイマンKH120A…このスイートスポットが広いのです。つまりエンジニアの席に近い音が後ろでも得られるという事…これがビックリその1。

次にこのサイズなのに中低域がとても豊かに再現される事ね。中低域がしっかりするという事は、全体として音の輪郭や奥行きが見えるって事…これがビックリその2。

そして個人的にはユニット周りのプロテクト…家は猫がいるのでエッジに爪を立てられて穴を開けられたら一巻の終わりだけどこのプロテクトがあると心配無用ね…これがビックリその3。

では、ネガティブなポイントを少々。A7Xと比較すると高域の再生レンジが今一なのよ。うちのスタッフによるとコンプとかの微調整が聞き分けにくいって言ってる。

で、うちのスタジオは両方導入予定だったのだけどスペース的に無理だったのでADAMA7XとノイマンKH120Aのどちらを選択したかというと、A7Xをチョイスしたわ。理由は自分がロック系の歌い手なのでややアコースティック的な再現能力のノイマンよりも高域にレンジが広いA7Xがベストだったのよ。もちろん2種類あればベストだけどお部屋の問題もあるので、また次のステップの時にって事で。


pipopipotv at 00:00|PermalinkComments(0) ハイテク 

2012年07月06日

AERO CONCEPT日記 鋭と柔の完璧なコラボ編

20120705仕事用の鞄はずっと持って歩くからクールなデザインのものが欲しい、でもiPadやPCを持ち歩くからある程度の頑丈さが必要・・・となるとなかなか見つからないもの。でも先日代官山蔦屋書店でこの条件を満たすスペシャル・バックに遭遇したわ。

「AERO CONCEPT」と銘打ったその鞄はボディがジュラルミン、取っ手部分が革という素晴らしいコラボレーション!一見重そうに見えるのだけど、とにかくその軽さにはびっくりよ。本体に使われているジュラルミンは飛行機の部品として使われる程強く、アルミニウムや銅、マグネシウムから出来たアルミ合金なんだとか。元々軽いジュラルミンを加工を施すことで更に軽量化し極限まで薄く仕上げたというから、軽いけれど強いという理想的な条件を楽々クリアしたわ。

もうひとつの特徴である把手のレザーは、フランスの牛をフィレンツェの革屋でなめし、ピサの工房で染色加工したというこだわり。革はひとつひとつ職人が手作業で縫い付け、本体の冷たい金属部分と対照的な温度があるのが素敵よ。その他にも精密機械を守るためのちりめん塗装やパーツの全てが航空機の適合基準である「M.S」品が使われていたりと、その安全性の高さやこだわりにもただただびっくり。シンプルなデザインながら、その粋な色合いと斬新さには目を見張るものがあるのよね。

もしこの鞄を持って歩いたら・・・どんな洋服にも合いそう・・・なんて考えると興奮してしまうわ。鞄の他にも名刺入れ、メガネケース、マネークリップととにかく持っているだけで幸せになれそうなラインナップが勢揃いよ。バックのお値段は10万円台から28万円ほどだけど、一生使えるものだから安いお買い物かもしれないわね。今狙っているのは赤い革の名刺入れ・・・良いお仕事を呼び込む為には、まずは素敵なビジネスバックから。うふふふ。

【AERO CONCEPTweb】
http://www.aeroconcept.co.jp/

pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0) ファッション 

2012年07月05日

ストックホルム日記 お皿の数×幸せ編

20120706スウェーデン料理と聞いて、皆さん何を思い出すかしら?先日赤坂見附にあるスウェーデン料理の老舗「ストックホルム」にお邪魔したのだけど、スモーガスボードという伝統的な様式で頂くのが主流なの。いわゆるビュッフェスタイルで、沢山のお料理を少しずつ頂くというものよ。

どのお料理もとにかく彩りが豊かで美しく、"シル"と呼ばれるニシン料理から第1のお皿がスタートし、サーモンなどの海の幸、ミートボールなどのお肉料理、デザートと続くわ。"シル"は6種類あり、どのソースも果物などを煮詰めた天然の甘さがあったり、マスタードの爽やかな味付けだったりと、とにかく飽きないの。

大好きなキャビアを始め、サーモンやレバーのパテやポテトのクリーム煮などどれもこれも美味しくて何度もテーブルを往復したわ。素材の新鮮さを引き立たせつつもソースの存在感がある、どこか昔のホテルのディナーのような懐かしさを感じさせるしっかりとした味付けに感動よ。

いつしかスタッフが交換してくれたお皿の数は増え続け、ピポ子のお腹もカエルのお腹状態に。しかし止まらない食欲に追い打ちをかけるかのように、お店側から珍しい"トナカイのロースト"のお薦めが・・・そして即注文と相成りました!初トナカイは牛肉とも鶏肉とも言えるような味わいだけど、どこか温かみがあるお肉という印象よ。カシスをベースに甘口の赤ワインで煮込んだソースで頂いたのだけど、これまた美味!

更に新たなお皿を持って再度気になったお料理をリピートした後、遂に最後のデザートへ突入したわ。ここまで一体何枚のお皿を使ったのかは考えたくないけど、多いほどマナーが良いとされてるから良しとしましょう。デザートには代表的な林檎とアーモンドの温かいケーキを頂いたけれど、特に驚かされたのはノルウェー山羊のチーズカラメル風!!!…茶色味が強かったので一瞬キャラメルかと思いきや、口に入れた瞬間ほのかな甘さとチーズの旨みが見事に融合しこれまた美味よ。深みのある味わいの珈琲を楽しみつつ、限界を超えたお腹を引き摺りつつ帰途に・・・。

ここ最近、これほどの満腹状態になった事はなかったので、翌日までその余韻が残ったわ。でも不思議なもので、次の日にはまた食べたくなっているのよね。もしかしてピポ子の前世の生まれは北欧なのかしら?それほど美味しくてしっくりくるお料理だったのよ。1971年オープンという歴史ある「ストックホルム」、味良し、接客良し、雰囲気良しの3重丸!本当は教えたくないけれど、ピポミシュラン一押し店に認定です。

【ストックホルムweb】
http://www.stockholm.co.jp/

pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2012年07月04日

アンドレア日記 やっぱりパンが好き編

20120704ミー達は肉食系だけど人間が食べてるパンも意外に好きなんだニャー。

好物はイタリアフォカッチャ系のやつでオリーブオイルの香りが強いのがいいんだニャー。ママがいつも四谷で買ってきてくれるパン工房Antendoのモチモチしたのがたまらんニャー。

でもミー達の歯って肉食用犬歯だからパンが刺さって食べにくいのがちょっと難点。小さくちぎってもらってそのまま呑み込むってのがお家のマナーって事だニャーよ。

時々酔っ払って買って来たのに袋にそのままで寝てしまうから袋ごとガブッて噛むと歯形でバレてしまって怒られるけど、その前に食わせろニャーって事だ!

【Antendo web】
http://www.antendo.com/

pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0) ごはんですよ! 

2012年07月03日

夫婦円満日記 ひとりの時間編

20120703「ちょっと一人になりたい。」もしパートナーからそう言われたら、ドキッとするわね。自分の何がいけなかったの、好きな人でも出来たの?・・・と、不安に思ってしまうわ。

でもこの「一人の時間を持つ」という事が夫婦円満の鍵なんですって!

ある心理学者が25年間で373組の夫婦を対象に「結婚生活が不幸か?」という質問をしたところ11.5%が不幸を感じており、その理由にプライバシーや一人の時間が不足していると答えたそうよ。確かに、家庭生活や子育てでなかなか自分だけの時間を持つというのは難しいわね。

でもその中で自分の趣味に没頭したりリラックスする時間を作る事で、共同生活が快適になり人間関係が円滑になるというのもよくわかる。お父さんの書斎というのもその解決法のひとつよね。専門家によれば、個人による一人の時間の必要性は先天的な性格に根差ししたものであり、又幼児期の両親の対応によって培われる愛情スタイルによるんですって。

愛情一杯で世話好きな両親に育てられた人は他人との近い距離でも一人の時間を快適に過ごせるし、感情にムラのある両親に育てられた人は他人との親密さを求め捨てられることを恐れスペースを必要としないの。更に子供を拒絶するような両親に育てられた人は傷付くのを恐れる余り親密さを避け一人の時間を求めるそうよ。でもこのタイプは温かく親しみやすい人を求める傾向が強いのだとか。

一人になる時間を多く必要とする人が一人になることを嫌うパートナーとうまくいかなくなるというのは当然のことだわ。こういった幼児期の経験が夫婦生活に影響しているというのもなかなか興味深い事ね。でもパートナーが誤解しないよう一人の時間が欲しいと伝える方法として、相手のせいではないこと理解してもらう、誰とどこで何をしたかきちんと伝える、一人の時間を罪悪感無く思いっきり楽しむ、夫婦や家族の時間を忘れないというのは必須ね。

あまり一人の時間に夢中になってしまうと繋がりを弱めてしまい、離別へのカウントダウンが始まってしまうわ。何事もほどほどが大事・・・共同生活を送る以上身内でも恋人でも気を遣うのは当然だけど、自分自身を見つめ直したり発見できる時間を少し作ることで、より深い絆を結べるのは間違いないかも。好きな人の好きなようにさせてあげる、それが究極の愛の形ではあるけれど、浮気はだめですよ、浮気はね。

pipopipotv at 00:01|PermalinkComments(0) 自分探し